高齢者福祉
だらーんと特亜いぢってまス。あるネタに関してだけは熱くなりまスが、基本的にだら~としてまス。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
クリックしてもらえると、ランキングの順位が上がるでス。
何がもらえるってわけでもないでスが、順位が上がると書く気になるでス



引越し後のふまじめなネタ一発目でス。

逝きまっス。

スゲーなー、やっぱりか、というようなネタでし。

ソースは朝鮮日報でス。

へ(゜∇、°)へ ケケケケ

こないだ書いたでスね。

「韓国は恥知らずな反則をしない国」

なんちて。

やってくれてまスよ。

今回のWカップでも。

ヒヒヒヒ。

笑いが止まらないでス。

はー。

で。

朝鮮日報にこんな見出しがあったんでスな。

『【W杯】ガーナ国歌演奏中に「テーハンミングク」?』

要は。

対戦国ガーナの国家演奏の時に、

韓国人の応援団がケンガリっていう楽器、

まあドラみたいなもんでスな。

これを叩きながら、テーハンミングク(大韓民国)を叫びつづけたという。

いや~ん。

マナーもくそもあったもんじゃないでし。

まあこの人達、君が代の時も似たようなことするし。

結局そういう人たちなんだろな、みたいな。

韓国のネットユーザーからは非難を浴びてるらしいでスけど、

これが君が代だったら「よくやった」としか言わないだろし。

あー。

やだやだ。

他人のこと考えない奴はイヤだねえ。

この調子だと、「恥知らず」な反則もするんじゃないの?

へ(゜∇、°)へ ケケケケ

そゆことでし。

おそまつさま。

 
クリックしてもらえると、ランキングの順位が上がるでス。
何がもらえるってわけでもないでスが、順位が上がると書く気になるでス
スポンサーサイト
 
↑↑↑↑↑↑
クリックしてもらえると、ランキングの順位が上がるでス。
何がもらえるってわけでもないでスが、順位が上がると書く気になるでス



ぬはー。
引越し一発目でごじゃりまス。
まあ別に引っ越したからって、
なんちうこともないんでスけどね。
チマチマと思いついたことやってみよかな、みたいな。
ケケケケ。

んーで。
引越ししましたが、今までと変わらずお付き合いくだしゃれ。
よろしくでス。 ~~■Do(^▽^ ) お茶でもドーゾ

そゆわけで。
日々変わりなくお過ごしでしょうか。
あちしは変わりありません。
なので変わりなく行くでス。
今日のお題はこれでス。
あちしが一番熱くなるネタ。

そう。
靖国神社です。

普段はだら~んとしてんでスけどね。
この話題にだけは敏感で。
んなもんで、今日も行ってみるでス。

ソースはここからでス。

SankeiWebから引用でし。
--------------------
【主張】靖国問題 御手洗発言を評価したい
 日本経団連の御手洗冨士夫会長は小泉純一郎首相の靖国神社参拝について「首相は適切に判断している。経団連は過去に(靖国神社に関する見解を)とりまとめたこともないし、これからも予定はない。それは政治の仕事だ」と述べた。財界トップとして当然の発言であり、評価したい。
 経済同友会は先月、首相の靖国参拝が首脳レベルの交流を実現するうえでの大きな障害になっていると指摘し、参拝自粛を求める提言を多数決で採択した。御手洗氏が示した姿勢は、これとは明確に異なる。同氏は「靖国問題が中国との経済関係で障害になっていることはない」とも語った。
 首相の靖国参拝が首脳交流の障害になっているというのは、中国が言っていることで、日本側が交流の機会を閉ざしているわけではない。日本と中国の経済は相互依存関係にあり、首脳交流が途絶えても、日中間の経済交流まで途絶えることはあり得まい。
 御手洗氏は経団連会長に就任する以前にも、月刊誌で「きびしい経済改革は愛国心とセットになって初めて成功する」「『愛社精神』こそ、日本経済の競争力の源泉なのだ」などと書いていた。そこには、同氏の国家観、教育観がうかがえる。御手洗経団連の今後に注目したい。
 他方、政界では、9月の自民党総裁選に向け、靖国問題を大きな争点にしようとする動きがある。日本遺族会会長の古賀誠元幹事長は、いわゆる「A級戦犯」分祀(ぶんし)を検討するよう求める政策提言を出し、山崎拓元副総裁も「議論を深めたい」としている。
 しかし、この問題は靖国神社が判断することで、政教分離原則から、政治が介入することはできない。まして、中国など外国の干渉は許されない。
 米国のシーファー駐日大使は「(首相が)参拝するかどうかは日本が決めることで、米国やその他の国々がとやかく言うことではない」と述べた。シンガポールのリー・クアンユー元首相も小泉首相との会談で、「靖国参拝問題は経済や人々の交流を阻害するものではない」と述べている。
 互いの違いを認めながら、主張すべきことは主張し、利害が共通する問題では助け合う。それが、成熟した国家間の関係である。
--------------------

産経新聞はエライ。
他の新聞とは比較になりませんな。
一等賞。
金賞。
なんならふまじめざんス賞をあげまス。
そんなもんいらん?
いーじゃないのよう。
ちともらっときなさいよぅ。

ハイ。
アタマから見て行きましょう。
あちしがふまじめに解説してあげまス。 ←エラソーに何様だっての
んふー。

まズ、アタマ。

『日本経団連の御手洗冨士夫会長は小泉純一郎首相の靖国神社参拝について「首相は適切に判断している。経団連は過去に(靖国神社に関する見解を)とりまとめたこともないし、これからも予定はない。それは政治の仕事だ」と述べた。財界トップとして当然の発言であり、評価したい。』

これはあちし、こないだ書きましたねえ。
靖国神社について、商人がどうこう言うもんじゃありまへん。
「それは政治の仕事だ」
いーでスね。
そうこなくちゃ。
大体からしてが日本企業だっていう、
それだけでも強みがあったりするんでショ。
なんだから、靖国神社につべこべ言っちゃいけないんでスよ。
ちうことで、御手洗さん。
あちしラブでし。
結婚して。  やめれっ(#- -)=○)TεT)/うぐっ

イタイ。
気を取り直して次。

『経済同友会は先月、首相の靖国参拝が首脳レベルの交流を実現するうえでの大きな障害になっていると指摘し、参拝自粛を求める提言を多数決で採択した。御手洗氏が示した姿勢は、これとは明確に異なる。同氏は「靖国問題が中国との経済関係で障害になっていることはない」とも語った。』

おんなじ商人でも、言う事随分違うもんでスなあ。
やっぱり同友会の代表って、日本IBMの取締役だから?
そんで中国に気を使うんでスかねえ。
御手洗さんVS北城さんで討論会希望でし。
どっかでやってくんないかなあ。
あちしとしては、開始30秒で北城さんKOということで。
ケケケケ。

でもって次。

『首相の靖国参拝が首脳交流の障害になっているというのは、中国が言っていることで、日本側が交流の機会を閉ざしているわけではない。日本と中国の経済は相互依存関係にあり、首脳交流が途絶えても、日中間の経済交流まで途絶えることはあり得まい。』

ハイ。
ここでもいいこと言ってまス。
「日中間の経済交流まで途絶えることはあり得まい」
商人さん達、商売でけないと困るでしょうから。
お互いに日干しにならないように、頑張るでしょーね。
で、今も商売してんでしょ。
じゃあ問題ないぢゃん。
つべこべ言ってるのは中国共産党。
あと日本がキライな日本人と、半島の人。
こうなってまスけど、なにか?
いえ、問題ありません。
中国さんのトップが話したくない、
てーんなら、放置プレイでお願いしまス。
今ンとこ問題ないんで、いーでス。
それで。
ってか、下手に会談しちゃったりすると、
ガス田とかもあるし、変な妥協しちゃいそうだから。
止めてくだされ。
ふふふ。

次ね。

『御手洗氏は経団連会長に就任する以前にも、月刊誌で「きびしい経済改革は愛国心とセットになって初めて成功する」「『愛社精神』こそ、日本経済の競争力の源泉なのだ」などと書いていた。そこには、同氏の国家観、教育観がうかがえる。御手洗経団連の今後に注目したい。』

むふー。
「経済改革は愛国心とセットになって初めて成功する」
あちしにはちと難しいでスな。
「『愛社精神』こそ、日本経済の競争力の源泉なのだ」
っていうこの言葉と一緒と考えていいでスか?
もちろんいいでス。 ←誰がいいって言ってんだ?

まあ、思うにでスね。
属している組織で頑張れ、ってなことなんじゃないかと。
やっぱりイヤだって言ってるとやる気なくすでショ。
ここら辺あちしも見習わなきゃと思うでス。
所属してる組織がイヤだとやる気なくすし、
そうなると生産性も低下するだろうし、
そうすると売上も少なくなるし。
なんちうことで悪循環でスな。
まあ、頑張ってもお給料上がらないし。

ρ(。 。、 ) イジイジ・・・

でもちっと頑張ってやろうという気になりまスた。
フォフォフォ。

んで、次。
『他方、政界では、9月の自民党総裁選に向け、靖国問題を大きな争点にしようとする動きがある。日本遺族会会長の古賀誠元幹事長は、いわゆる「A級戦犯」分祀(ぶんし)を検討するよう求める政策提言を出し、山崎拓元副総裁も「議論を深めたい」としている。』

カバ。
なに逝ってんだ?
A級戦犯分祀ね。
イイネイイネ、やろうか。
なんちて言うかっての、カバ。
こゆこと言う人は、一辺赤んぼからやり直したがよろしい。
日本以外でやり直してネ。
日本じゃ迷惑なんで。
大体ね、靖国神社が分祀なんて出来んと言うとろーが。
分祀について、あちしが一番分かりやすかった説明を一発。
AとBというコップがありまス。
それをバケツに注いで混ぜてみまス。
で、「Aの水だけコップにもどして」
・・・。
でけるかっ。
分祀とはそーゆーもんだそうでス。
民主党の党首さんでしたっけ?
「名簿からA級戦犯の名前消せばいいぢゃん」
なんちて。
これを言った方に忠告。

一辺靖国神社行ってこい。

そゆことでし。

でね。
次。

『しかし、この問題は靖国神社が判断することで、政教分離原則から、政治が介入することはできない。まして、中国など外国の干渉は許されない。』

そーそー。
中国さんに言われてどーのってのは勘弁でス。
まあ聞く耳もちゃしませんがね。
勝手に吠えてろってことで。

難しいなと思うのは政教分離。
靖国は肯定するけど、政教分離の原則があるから、
首相は参拝するべきでない。
これはこれで尊重したいと思うでス。
靖国を軽んじてるわけではないでスから。
ただあちしのなかでは単純に、
日本の為に戦った方がそこに祀られているんだから、
日本のトップに慰霊して頂きたい、こう思うでス。
まあここら辺は歩み寄りが可能なのかなと思うでスけどね。
ふぉふぉふぉ。

んーで。

『米国のシーファー駐日大使は「(首相が)参拝するかどうかは日本が決めることで、米国やその他の国々がとやかく言うことではない」と述べた。シンガポールのリー・クアンユー元首相も小泉首相との会談で、「靖国参拝問題は経済や人々の交流を阻害するものではない」と述べている。』

シーファーさん、いいでスよね。
なんかこう、いかにも白人、みたいな顔してまスけども。
レストランにいてもデケー声で、
「おばちゃん、ステーキおかわり! HAHAHA!」
とか言ってそうじゃないでスか?
いやまあ、どうでもいいでスね。
すみません。

だってぇ。
シーファーさんがのたまってること、ホント正解でスよ。
「米国やその他の国々がとやかく言うことではない」
その通りでし。
いいこと言うネ。
日本の戦死者を弔って何が悪いんだ、てー話でスよ。
だから中国さんの出る幕でもないってことで。
よろしこでス。

最後んとこ。

『互いの違いを認めながら、主張すべきことは主張し、利害が共通する問題では助け合う。それが、成熟した国家間の関係である。』

これはムリだしょ。
中国さんには。
でけまへんよ、産経さん。
あちし風に中国さんを解釈するとこうなりまス。

「互いの違いを認めず、
 主張すること激しく、
 利害が共通する問題では自分の利益しか考えない」

ちなみに苦情は受け付けまへん。
悪しからズ、よしなに。

あとでスね。
産経新聞の特派員コラムってのがありまスて。
そこでいい記事があったんで紹介するでス。

SankeiWebから引用でし。
--------------------
【ポトマック通信】 南軍将兵の墓を訪ねて(05/31)
 米国のメモリアルデー(戦没者追悼の日)の二日前の二十七日、アーリントン国立墓地を訪れてみると、すでに戦没者に弔意を表する人たちでいっぱいだった。広大な墓地の三十万もの墓碑の前にはすべて一本ずつ小さな星条旗がささげられていた。メモリアルデーのために個々の戦没者に国旗を掲げる慣習なのだ。
 墓地の南はずれに墓参の人の姿が少ない一角があった。一群の墓碑が女性の銅像を囲んで円形に並んでいる。南軍の将兵や軍属など四百八十二人の墓だった。現在のアメリカ合衆国に反旗をひるがえし、奴隷制の継続を求めて戦った南部連合の軍人たちである。なるほどここの墓碑には他に刻まれている「US」という文字がなく、「CSA(アメリカ諸州連合)」という略称ばかりだった。
 靖国参拝問題で本紙に寄稿したジョージタウン大学のケビン・ドーク教授が「アーリントン墓地には奴隷制を守るために戦った南軍将兵の遺体も埋葬されているが、そこに弔意を表しても奴隷制の礼賛にはならない」と比喩(ひゆ)的に指摘したことに触発され、初めて南軍将兵の墓を訪れてみたのだった。
 アメリカ合衆国を敵とした将兵の墓碑の前にもすべて合衆国の国旗が立てられていた。その南軍将兵墓地の中心に立つ女性像はオリーブの冠を載せ、左手は月桂樹を差し伸べていた。明らかに「和解」を象徴するのだとわかった。(古森義久)
--------------------

特にここんとこでスよ。

「アーリントン墓地には奴隷制を守るために戦った南軍将兵の遺体も埋葬されているが、そこに弔意を表しても奴隷制の礼賛にはならない」

靖国神社に参拝したからといって、戦争を礼賛することにはならない。
当たり前でス。
日本の為に戦った方を祀ってるんでスから。

「アメリカ合衆国を敵とした将兵の墓碑の前にもすべて合衆国の国旗が立てられていた」

白人さんに教えられるのはどうかとも思うでスが、
靖国神社だってこれでいいんじゃないでスか?
A級戦犯といわれる方だってもう許されてまス。
英霊でス。
そゆことでス。

最後に。
ちとまじめに。
前に書いたものです。

日本を守る為に戦った方々、
その方々を侮辱することは許しません。
みんながその方々の犠牲の上に平和を享受しているわけです。
その方々を日中友好のため、なんてことのために売り渡す、
そんな真似する連中も許せません。
日本の誇りを守る為に散った方々が聞いたらどう思うでしょう?
今度は今の日本人が、彼らを守ってあげるべきじゃないですか?
靖国をないがしろにすることは、日本の誇りを捨てることと同じでは?
誇りを売り渡してまで中国と仲良くすることに、
一体何ほどの価値があるんでしょう。
そこら辺を考えて中国と付き合うべき、そう思います。

そゆことでス。

おそまつさま。

 
↑↑↑↑↑↑
クリックしてもらえると、ランキングの順位が上がるでス。
何がもらえるってわけでもないでスが、順位が上がると書く気になるでス
今日から引越しまスた。

新しいのはみんなこっちに書くでス。

お気に入りに入れといたのにぃ、

なんていう奇特な方。

ありがとうごじゃりまス。

お手数でスが、お気に入りの変更をお願いしまス。

よろしくでス。

ちなみにまだ記事はありません。

昨日(6/5)の分は、まだ旧ふまじめざんスにありまス。

2件ほど書いてまスので、そっちゃ読んでくだサイ。

と宣伝してみたり。

朝には記事を追加するので、よろしくでス。

ケケケケ。

 
↑↑↑↑↑↑
クリックしてもらえると、ランキングの順位が上がるでス。
何がもらえるってわけでもないでスが、順位が上がると書く気になるでス
まだナニも書いてないけど、押してネ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。