高齢者福祉
だらーんと特亜いぢってまス。あるネタに関してだけは熱くなりまスが、基本的にだら~としてまス。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
クリックしてもらえると、ランキングの順位が上がるでス。
何がもらえるってわけでもないでスが、順位が上がると書く気になるでス


ふまじめなネタ逝きまス。

ちょろっとで終わっちゃうので、

注意して瞬きもしないで読んでくだサイ。

( ゚д゚)ノ○ ネムケザマシドゾー

ネタ元は中央日報でス。

GM大宇(デウ)のライリー社長さんのお言葉でス。

でわ、ドゾ。

「韓国人は、豊かに暮らそう、熱心に働こう、とする意志がどの国の人よりも強い。腹が立ったり意見が異なってもすぐに解決してしまう。また、途方もない教育への熱情のため、人的資源が良い。韓国でグローバルな企業が出たのは偶然ではない」

「腹が立ったり意見が異なってもすぐに解決してしまう」

工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工

そうなの?

「途方もない教育への熱情のため」

Σ(゚д゚lll)ガーン

反日には熱心でスよね。

( ゚Д゚)アライヤダ!!

あちしには一つも理解できないス。

おそまつさま。

 
クリックしてもらえると、ランキングの順位が上がるでス。
何がもらえるってわけでもないでスが、順位が上がると書く気になるでス
スポンサーサイト
 
クリックしてもらえると、ランキングの順位が上がるでス。
何がもらえるってわけでもないでスが、順位が上がると書く気になるでス


梅雨に入ってまいまスたなあ。
梅雨。
困るんでスよなあ。
自転車で会社行けないだぁ。
でも空梅雨も困るし・・・
悩むとこでス。
_ノフ○ グッタリ

関係ない話なんでスけどね。
以前会社から家まで歩いて帰ったことがあって。
特別意味はないんでスよ。
↓再現しまス。

(ある金曜日の夜)

ああ。
もう23:00過ぎたのかあ。
帰ろうかなあ。
でも電車乗るのはイヤだなあ。 ←何故か電車で来てた
逝けるとこまで歩くか・・・

これが始まり。
会社を出たのが23:30過ぎ。
んで。
歩いたでス。
ポテポテ。
ある程度まで歩いて、ふと思ったでスな。
ああ。
もう0:30過ぎたかあ。
まだ半分も来てないよなあ。
どーしよーかなあ。
電車乗ろうかなあ。
うーん。

なんちて考えてる間に、終電。
あうーん。
もう電車、乗ろうにも乗れない。
(゜」゜)ノ タクシー
拾おうにも拾えない。
何故かって?
サイフには500円玉一枚だから。
ヘ(゜∀゜ヘ)アヒャ

これわもう歩くしかナイ。
で。
歩きましたよ。
家まで。
家に着いたのが、4時近く。

トオカッタワァ*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゜・*:.。..。.:* ミ ☆

寝ましたよ。
あたしゃ。
泥のように。
今考えると、ナンデ歩いたのか分からナイ。
よっぽど電車がイヤだったんだナ。
今でもイヤだけど。
そゆしょーもない話でスた。

んで。
本題でス。
今日のお題は、国連と自衛隊でス。
産経新聞にこんなんあったでスよ。

SankeiWebから引用でス。
--------------------
米国連大使「常任理入りにふさわしいのは日本だけ」

 【ロンドン=蔭山実】米国のボルトン国連大使は8日、ロンドンのシンクタンクで国連改革に関して講演し、安全保障理事会の常任理事国の拡大問題で、日本とドイツ、インド、ブラジルの4カ国を推す英国の見解を批判、「常任理事国入りにふさわしいのは日本だけだ」と語った。
 ボルトン大使は米国の国連改革は英国のような理念ではなく、実利を追求していると強調。その上で、日本の常任理事国入りを主張するのは自らの記憶では過去16年間で4度目で、これまで中国の反対でいずれも失敗に終わったとし、中国の姿勢を非難した。

 一方、安保理の現状ともかかわるイランの核問題ではブッシュ米大統領の見解を踏襲し、平和的に外交で解決させる意向を強調。イランがウラン濃縮作業を停止すれば、米国も交渉に直接参加すると述べるとともに、軍事行動はなお選択肢の中にあると語った。

(06/09 11:10)
--------------------

国連でスかあ。
旧ふまじめざんスに住んでたころから、
どーも国連て意味ねー組織だな、なんちて。
会議的。
違った。
懐疑的。
なんか役に立ったことありましたっけ?

( ̄へ ̄|||)ウーム

なんかいまいち出てこない。
アメリカさんが主導でやってるようなイメージしか、ナイ。
んで、ロシアさんとか中国さんが賛成したり反対したり。
そゆイメージしか、ナイ。
だもんで懐疑的なわけでス。

んーで。
日本の常任理事国入り。
あちし的にはノリが悪いでス。
別にいーんじゃないの?
常任理事国にならなくても。
ただまあ、中国が常任理事国なのは解せないので、
理事国になってもいいかなあと思うくらい。
ふっ。

ボルトンさん。
記事中にこうありまス。

『日本の常任理事国入りを主張するのは自らの記憶では過去16年間で4度目で、これまで中国の反対でいずれも失敗に終わったとし、中国の姿勢を非難した』

これってまあ普通に考えりゃ、
理事国入り目指す日本としては援護射撃でスよね。

ただ、こうも書いてあるわけでス。

『ボルトン大使は米国の国連改革は英国のような理念ではなく、実利を追求していると強調。』

「実利」を追求でスよ?
実利ねえ。
要はあれでスか、日本はアメリカさんの言う事よく聞くから、
アメリカにとって利益になる、とか。
そゆ風に感じられちゃうでスよ。
あちしとしては。
・・・ひねくれ者?

|出口| λ............トボトボ

だからボルトンさん、こんなこと言ってんじゃないでスけ?

「常任理事国入りにふさわしいのは日本だけだ」

以前、こんなことものたまってましたしな。

「もし、私が国連を改革するなら、安全保障理事会の常任理事国は米国だけにする。今の世界で、どの国が力を持っているかを考えれば、当然のことだ」

( ゜Д゜)アライヤダ!!
・・・ジャイアン?
そんな感じがするでスの。
ふぁふぁふぁ。

そんなわけで、くどいでスけど懐疑的。

で。
それに直接絡むわけじゃないんでスけどね。
こーゆーのもあるわけでス。

YOMIURI ONLINEから引用でス。
--------------------
安保会議、防衛省への昇格法案了承…衆院提出へ
 政府は8日夜、安全保障会議を開き、防衛庁の省昇格関連法案を了承した。

 9日に閣議決定し、衆院に提出する。今国会は会期末が18日に迫っているため、政府・与党は秋の臨時国会での成立を図る考えだ。

 また、安保会議は、インドネシアに巡視船3隻を政府開発援助(ODA)で供与することも了承した。

(2006年6月8日22時28分 読売新聞)
--------------------

防衛省でスか。
いいでスね。
憲法改正して、防衛省にしましょー。
やっぱでスね。
自分で自分の国を守れない国は滅ぶ、と思うでスよ。
なので最低限、最低限でスよ?
最低限行動できる法改正は必須だと思うでス。
憲法9条もそうでスな。

軍隊を持ってナイから、攻撃されることはナイ。

Σ(||゜Д゜)ヒィィィィ

9条改正反対派の、この論理があちしには理解できんでスよ。
家の周りを鉄砲持ったヤクザがうろついてて、
それが自分の家狙ってンの分かってる。
なのに、武装しちゃいけナイ。
普通に考えりゃでスよ。

┐(´∀`)┌ヤレヤレ

ナンセンスでス。
しかも、相手から一撃喰らわないと、反撃出来ないんでスよ?

(◎皿◎)ナンデスト!!

意味分からんでス。
一線にいる自衛官が気の毒。
まあねえ。
皆が皆武器を持ってなきゃ、それでもいいでスけどね。
にしても、人間が人間である限り、
争い事はなくならないだろーし。
ちとシリアス?

気を取り直して。
防衛省。
もーね。
ついでにわけ分からん階級なくして欲しいでスよ。
大佐は一佐とかさ。
少尉は三尉とかさ。
普通にしろて。
大尉とか少佐とか、上等兵とか。
それでいいじゃないのよう。
ちなみにあちしはお笑い三等兵でスが、何か?
へ(゜∇、°)へ ケケケケ

んででスね。
アサヒ新聞もこれ記事にしてんでスよ。
産経新聞も記事にしてまス。
その中に一部気になるとこが。
アサヒらしいちゃアサヒらしいんでスけどね。
ヒヒヒ。

産経新聞もアサヒ新聞も、
自衛隊の「シビリアンコントロール」に言及してるとこがあるとでス。

産経新聞は、
『額賀福志郎防衛庁長官は9日の記者会見で「自衛隊は国際平和協力活動で実績をあげ、国民の信頼も得ている。戦後の民主主義の定着で、シビリアンコントロール(文民統制)の元で有効に活用される自信もある」と述べた。』

↑のよーになってまス。
当たり前でスね。
軍事政権じゃあるまいし。

翻ってアサヒ新聞。
『同法案が成立しても、首相が自衛隊の最高指揮監督権を持つことは変わらない。国内外に根強い慎重意見に考慮し、同庁は「シビリアンコントロール(文民統制)の基本的枠組みは変わらない」としている。』

ここがネ。
笑えルんでスよ。
「国内外に根強い慎重意見に考慮し」
へ(゜∇、°)へ ケケケケ

「国内外」の「外」ってどこの国?

ネェ、ミンナ!ヾ(゜д゜ )三( ゜д゜)ノ"チョット、キイタ?

あちし的には、隣国3人組だと思うんでスが。
いかがでショか?
国内にはいっぱいいまスよね。
社民党とか。
共産党とか。
プロ市民とか。
9条の会とか。
護憲の・・・ ←無限ループしまス

で。
SankeiWebの今週の正論で、
クライン孝子さんがこんなことのたまってまス。

SankeiWebから一部引用でス。
--------------------
(略)

≪主張があってこその国益≫

 一方の日本はどうか。どうも日本は、こうした国際情勢の把握や判断が拙劣というか下手である。知ってか知らずか、常に中国側にスキを与えて振り回されている。

 いうまでもなく、日本は自由と民主主義に依って立ち、個々人のアイデンティティーを大切にする国である。中国のように信仰や思想の自由が制限され、人権抑圧が横行する一党独裁の国とは国家としての価値観でも一線を画している。だからこそ、言うべきことはきちんと相手に伝えなければ国益も守れない。

 中国側も、そうであってはじめて日本を一人前の相手として扱うことになる。対等外交のイロハとは、まず豊富な情報をもとに相手と対することにある。譲歩や妥協はそのあとに続くものであろう。(ドイツ在住)

--------------------

「豊富な情報」でスよ。
必要でスね。
情報。
当たり前。
中国さんの諺にもあるでショ?
「敵を知り己を知らば、百戦危うからズ」
なんちて。
だから、陸軍中野学校を復活・・・
いやいや。
どこの国でも、情報機関てあるじゃないでスか。
アメリカさんならCIA
英国ならMI6。
イスラエルならモサド。
かっぱやろうならキュウリとか。 ←オイ
そーゆーのを充実させるためにも、
頑張って働いてる自衛官の方々の為にも、
「防衛省」はいいと思いまス。
名前なんてなんでもいいんでスよ。
国防省でも、地球防衛軍でも。

要は情報機関をちゃんと作ったり、
自衛隊をきちんと軍隊として認めたり、
国として日本がちゃんと独り立ちして欲しいなと。
常任理事国入りはそれからじゃないかなー。
なんちう風に思うでス。
独り立ちした国になればでスね、
アメリカとくっついて新しい国連みたいの作ってもいいし。
ASEANとくっついてアジア連合みたいのつくってもいいし。
日本が一人前になったら、アメリカさん組んでくれないかもしれないけど、
金づるだけって立場からは解放されまス。
ASEANとは上手くやってけそうな気がするでスよ。
あっちら辺の人は、意味もなく反日なわけじゃないし。
あ。
隣国3人組とは勘弁でス。
一緒に仕事できません。
( ̄ー ̄)ニヤリ

そゆことでス。

きょうはちとまじめでスた?

しゅみません。

おそまつさま。

 
クリックしてもらえると、ランキングの順位が上がるでス。
何がもらえるってわけでもないでスが、順位が上がると書く気になるでス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。