高齢者福祉
だらーんと特亜いぢってまス。あるネタに関してだけは熱くなりまスが、基本的にだら~としてまス。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
重い話の前に。

小噺なんぞを。

いつだかでスね。

アウトドア用品屋に逝ったんでスよ。

コンロ欲しーなーとか思いながら。

んーででスね。

フラフラと店内を漂ってたでス。

あー。

このボートいーなー。 ←ボートのらねーダロ

このランプいーなー。

みたいな。

んで。

これわ。

なんちう風に思うものを発見。

いわゆるでスね。

熊よけの鈴

ってやつでス。

Σd(゚∀゚d)イカス!

これがあれば熊なんて怖くネーよ。

いいなあ。

買っちゃおうかなあ。

うーん。

なんちう風に悩んでたら。

家人曰く、

「熊が出るようなとこ、逝くの?」

うーん。

まーねー。

逝かないネ。

そこで我に返ったあちし。

熊が出るようなとこ。

逝かねーナ。

じゃあいらないか・・・

今でも思うに。

買っとけばよかったなあ。

みたいなネ。

惜しいことをした・・・

通勤する時、自転車に乗るぢゃないでスか。

熊よけの鈴を鳴らしながら。

(*´∀`)アハハン♪

うーん。

シュールだこと。

今度買おうかなあ・・・

そゆ話でスた。

ちうことで。



クリックしてくだされ。


 

お願い汁でス。




んでまあ。

敗戦記念日でスよ。

明日は。

今年はいつになく熱くなりそな予感。

純ちゃん、参拝するんだろか。

まだわかんないスけど。

靖国神社ってでスねー。

望むと望まざるとに関わらず、

もう政治問題になっちゃってる気がスるんでスよねえ。

そこら辺はメディアの力によるとこが大きい気がしまスが・・・

んで。

そのメディアさん。

こんなことを逝ってるようで。

ダレがって?

朝日新聞でスよ。

泣く子も黙る朝日新聞。

日本の良心の朝日新聞。

曲がったことが大キライな朝日新聞。

言葉の力の朝日新聞。 ←もうやめれ

んで。

この朝日新聞。

今日付けの社説で、

『「侵略」と「責任」見据えて 親子で戦争を考える』

こんなふうにのたまってまス。

どーじょ。

asahi.comから引用でし。


「侵略」と「責任」見据えて 親子で戦争を考える

 「日本は侵略戦争をしたの?」「A級戦犯って、なあに?」「首相が靖国神社に参拝すると、なぜ問題になるの?」

 子供に問われ、困っているお父さん、お母さんも多いことだろう。

 戦後61年の夏。今や親も子も戦争を直接には知らない。しかし、戦争の体験がないからこそ、わだかまりなく歴史を見つめることもできる。

 日本の敗戦で終わった、あの戦争は何だったのか。その責任は、だれにあるのか。いろいろな本を手がかりに、親子で語り合ってみてはどうか。

●満州事変から泥沼へ

 最近は、左右のイデオロギーにとらわれずに戦争を直視する本が目につく。

 たとえば、評論家の松本健一さんの「日本の失敗」(岩波現代文庫)という本がある。1945年の敗戦に至るいきさつを豊富な資料で追っている。

 日本は明治維新の後、日清、日露の戦争に勝つ。朝鮮半島を植民地にし、中国に進出していく。

 15年近くも続く泥沼の戦争の始まりになったのは、日本軍が仕掛けた31年の満州事変だ。日本は現在の中国東北部にあたる満州を占領し、満州国を建てる。37年からは中国と全面戦争に入った。

 松本さんは、日本が第1次大戦中に中国への野心をむきだしにした「21カ条の要求」が転機だったと見る。米国との対立も深まり、41年に日本は「自存自衛」と「アジア解放」を掲げて、米英などとの「大東亜戦争」に踏み切った。これが戦後、「太平洋戦争」と呼ばれる。

 日本のアジアへの侵略だったのか、自衛の戦争だったのか。今も論争が続いているところだ。

 朝日新聞の4月の世論調査で、あの戦争の性格を聞いたところ、「侵略戦争」という答えが31%、「自衛戦争」が7%、「両方の面がある」が45%だった。両面性があるにせよ、侵略性を重視する人が多いということだろう。

 「大東亜戦争」は、中国への侵略戦争の延長・拡大だった。そうとらえる松本さんは「満州事変が世界戦争の序曲の役割を果たしたのは、それがまぎれもなく『侵略』であったからだ」と書く。

 私たちも同感だ。あの戦争で日本人は300万人、アジアで2千万人が亡くなったといわれる。日本の侵略を認め、それがもたらした惨状を見つめるところからしか、「戦後」は始まらない。

●大きかった戦争への憎悪

 こうした侵略戦争の罪を問うたのが、極東国際軍事裁判(東京裁判)だった。A級戦犯のうち、太平洋戦争を始めた東条英機元首相ら7人が絞首刑になった。

 東京裁判は、勝者の一方的な裁きだった。東条元首相らが問われた「平和に対する罪」は、終戦直前に戦勝国が定めたものだ。そうした問題はいくつもある。これをどう考えるか。

 作家の保阪正康さんは「昭和の戦争を読み解く」(中公文庫)で「勝者が裁くとはこういうことか、なるほど西洋文明とはこういう形の裁きを行うのか、と私たちは冷徹に見ればいい」と書いた。その上で、「六十年を経て改めて、あの時代と関わった国民一人一人が政治・軍事の裁判を行ってみたらどうだろうかと提言したいほどである」とつづる。

 もし日本人が自ら終戦直後に裁判をやっていたら、どうなっていたか。ベストセラーになった「昭和史」に続く「昭和史 戦後篇」(平凡社)で、作家の半藤一利さんはそう自問し、「もっとずっと多くの死刑判決が出たでしょう」と答えている。それほど戦争に対する悲惨な思いや憎悪が大きかったというのである。

 いま戦争責任を改めて問えば、どうなるだろうか。

 まず、罪の軽重はともかく、A級戦犯になった人たちの責任は免れまい。軍人や政治家として、中国を侵略し、その延長上に、無謀な太平洋戦争を進めた。その結果がおびただしい犠牲である。

 軍人ではほかに責任を問われるべき人もたくさんいるだろう。たとえば、満州事変を起こした中心人物だった石原莞爾元参謀らである。

 政治家では、軍人以外でただ一人死刑になった広田弘毅元首相よりも、日中戦争を始めた時の近衛文麿首相の方が、責任が重いのではないか。2度も首相を務め、戦争の拡大を防がなかった。戦犯容疑者になって服毒自殺したため、本人の貴重な言葉が法廷で語られなかったのは残念なことだった。

●天皇や新聞の責任

 実質的な権限はともあれ、昭和天皇は陸海軍を統帥し、「皇軍」の兵士を戦場に送り出した。終戦直後、何らかの責任を問う声があったのは当然だが、東京裁判には出廷さえ求められなかった。その権威が戦後の統治に必要だと米国が考えたからである。

 だからこそ、天皇は戦後の新憲法のもと、平和国家の象徴として生きることを重い任務として自らに課したのだろう。

 新聞も戦争をあおった責任を忘れてはいけない。失敗を再び繰り返さないことで罪を償うしかないと考えている。

 過去の歴史を素直に学べば、おのずと答えは出てくるはずだ。そんな共同作業を現代の親子に勧めたい。




おエライ朝日新聞さんのおっさることなんで。

あんまつべこべ言うこたねーんでスが。

ハナクソ(σ- ̄)ホジホジ

必殺の世論調査の結果が出てまスね。

必殺って。

必ず殺す、と書いて。

必殺でスよ。

ガクガク(((n;‘Д‘))ηナンダカコワイワァ

でまあ。

その世論調査。

『朝日新聞の4月の世論調査で、あの戦争の性格を聞いたところ、「侵略戦争」という答えが31%、「自衛戦争」が7%、「両方の面がある」が45%だった。両面性があるにせよ、侵略性を重視する人が多いということだろう。』

侵略戦争 = 31%
自衛戦争 = 7%
両 方  = 45%

『両面性があるにせよ、侵略性を重視する人が多い』

キイタ?( ゚д゚)オクサン(゚д゚ )アラヤダワァ

『両方』って答えの中に、

どっちかてーと『侵略』ちう項目あったんけ?

内訳晒せや。

ぢゃないとフェアじゃありまへん。

(-人-)ナムナム

あちしとしてはでスね。

自衛戦争だと思うちょりまス。

資源がなーい。

物資がなーい。

どうしよう。

じゃあ外へ出ていかなきゃ。

ちうんで当時はそれが普通だったわけで。

今更、しかも戦後のニンゲンが。

今の物差しで当時の物事計るの。

ナンセンスじゃないでスか?

( ゚д゚)、ペッ

まーいーや。

あちしが一番でスね。

( ゚Д゚)ヒョエー

と思ったのがでスね。

ココでス。

『新聞も戦争をあおった責任を忘れてはいけない。失敗を再び繰り返さないことで罪を償うしかないと考えている。』

( ゚Å゚) < エラいな

戦争をあおった責任?

だったらでスね。

A級戦犯がどうのとか言う前に。

きさんが腹切れ。

あちしらみたいに、無知な一般人。

新聞とかから情報を得るしかねんでスよ。

カバ。

誤った方向へ世論を導いた責任。

重いダロ。

「失敗を再び繰り返さないことで罪を償う」

(#^∀^)ゲラゲラ

今でもくっだらネー記事書いてサ。

再び失敗してんぢゃないの?

朝日新聞に関しては。

他のブロガーの皆さんが書いてらっさいまスから。

特に書くことはナイでスが。

↑にも書きまスたが。

正義のメディア気取るんなら、

戦中のテキトーな報道、

責任取る必要があるんでわ?


そんな風に思うんでスけど。

そうでもないでせうか。

( ゚д゚)、ペッ

そゆことでスた。

おそまつさま。

 
あさひしんぶん?
そんな新聞もあったネ。
ということで。
クリックで応援してくだしぇ。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
とうとう終戦記念日ですね。
小泉さん初参拝なるか!?
そしてマスコミの報道がどうなるのか。
今からとっても気になります☆

しっかし朝日新聞。。
思いっきり偏向してますね。
ほんとにどこの国の新聞なんでしょう。

世論調査も思いっきり怪しいし。
自分で情報を手繰り寄せることが難しいネットをやらない人たちや
政治に興味が薄い人たちは
鵜呑みにしちゃう人もまだ多いんでしょうね。
そこが狙いなんでしょうけど。。。
いい加減にしてほしいものですね。
2006/08/14(月) 14:03 | URL | yaya #-[ 編集]
今日の夜辺りから、マスコミが靖国付近に張り込みしそうだね。
来た場合、『緊急生放送』とか言って直撃インタビューとかやる為に。
在日や左翼団体も来てるだろうな
2006/08/14(月) 15:50 | URL | こと #-[ 編集]
靖国もそうですがこれも自衛戦争と侵略戦争と2者択一を求めて思考停止させているんですよね。
軍が先に動いて、一応戦果を挙げて、新聞も国民が熱狂して、政府が追認してしまうんですよね。
 しかも宣戦布告したらアメリカから部品の供給がなくなるから事変にしてしまいました。正規戦なら捕虜をハーグ条約のとおり扱うべきなのですが、非正規戦では、捕虜や戦争難民はない筈なんです。ソコがミソ・。そんなこと従軍記者も書けないですからね。
 一応、日本軍は奇襲攻撃なので、確かに最初は勝つんですよね。
だから侵略よりもっと汚い戦争していたといわれても文句は言えないんですよね・・どういう目的でどこまで占領したらどんな目的を達するのかイマイチハッキリしていないので侵略も自衛も明確ではない無責任な戦争だったと、私は学生時代に学びました。自虐史観でしょうかね。
 蒋介石はナチスから武器の供与を受けていたんですね。そこに突撃すれば、機関銃の餌食ですよ。敵も味方もめちゃくちゃ・・
考えれば考えるほど・・良くわからないです(笑)

2006/08/14(月) 16:33 | URL | ゼーゼマン榊 #-[ 編集]
実は面白い統計があって、靖国参拝に反対してる人達は月に2.3冊しか本を読まず、靖国参拝に賛成の人達は月に本を5.6冊読んでいるんだそうです。
つまり靖国参拝反対の人達は、朝日新聞や読売新聞やそれ系列のテレビやラジオだけが情報源なんでしょうね。
2006/08/14(月) 16:40 | URL | こと #-[ 編集]
ついでながら・・
参拝に賛成か反対か決められない人は、月に何冊読んでいるんですかね??
 私は賛成派から賛否の結論が出ない派になりました。週間誌なら数冊読んでますけど(笑)
2006/08/14(月) 17:31 | URL | ゼーゼマン榊 #-[ 編集]
う~ん、どうなんでしょう?
読みすぎて判断しかねたりするのかな?
2006/08/14(月) 17:36 | URL | こと #-[ 編集]
私はあれは侵略ではないと思います。
日本はアメリカやイギリス等と戦争をやれば、日本の国力では到底勝ち目が無いのは分かってましたから。
日本が最後の最後まで和平に固執したのも、これから始める戦争が負ける戦争だからですし。
勝てる戦争なら、もっと早い段階で侵略もしたでしょう。
またアジアには西欧列強が軍隊を駐屯させてましたし、緒戦で日本が勝てたとしても、本国から増員されるのも考えにあったでしょうから、侵略なんぞ出来るわけがありません。
そんな事も判らない程、当時の政治家や軍人は愚かではありませんよ。
2006/08/14(月) 18:06 | URL | こと #-[ 編集]
>朝日新聞の4月の世論調査で、あの戦争の性格を聞いたところ、「侵略戦争」という答えが31%、「自衛戦争」が7%、「両方の面がある」が45%だった。両面性があるにせよ、侵略性を重視する人が多いということだろう

・なんと言っても一番アカヒらしい所です。素晴らしい。何という洞察力であろう。

特に両面性があるにせよ・・・・

「セヨ、セヨ、サヨ、サヨ、サヨサヨサヨサヨ」とおまじないをかけるとあ~ら不思議??????

侵略性を重視する人が多い。

完璧!


2006/08/14(月) 19:21 | URL | tono #vFsRzAws[ 編集]
明日は敗戦の日です。
これを終戦とするか敗戦とするかで日本の政治の方向性も変わってくることでしょう。〇>o<〇
2006/08/14(月) 19:49 | URL | あすとろ #-[ 編集]
>新聞も戦争をあおった責任を忘れてはいけない

こう書いておきながら

>両面性があるにせよ、侵略性を重視する人が多いということだろう

と誘導を平気でする朝日新聞。

なんだかな~
2006/08/14(月) 19:52 | URL | あがてR6 #-[ 編集]
おハロー様ー。

駆け足でごめんくさい。

>小泉さん初参拝なるか!?
>そしてマスコミの報道がどうなるのか。
>今からとっても気になります☆

あちしもでスー。
どうなるでスかねえ。

>しっかし朝日新聞。。
>思いっきり偏向してますね。
>ほんとにどこの国の新聞なんでしょう。

ウザいでス。
はっきり逝ってでスね。
おめさんが腹切れ。
みたいな。

>世論調査も思いっきり怪しいし。
>自分で情報を手繰り寄せることが難しいネットをやらない人たちや
>政治に興味が薄い人たちは
>鵜呑みにしちゃう人もまだ多いんでしょうね。
>そこが狙いなんでしょうけど。。。
>いい加減にしてほしいものですね。

ほんとでスよー。
そうしたいんでしょうけど・・・
だからでスね。
中国へ逝って、中共の機関紙でもやってろ。
これでOK。
きゃきゃきゃ。
2006/08/14(月) 19:58 | URL | かっぱやろう #-[ 編集]
おハロー様ー。

駆け足でごめんくさい。

>今日の夜辺りから、マスコミが靖国付近に張り込みしそうだね。
>来た場合、『緊急生放送』とか言って直撃インタビューとかやる為に。
>在日や左翼団体も来てるだろうな

来てるでせうねえ。
邪魔クサイでスねえ。
ひっそりと安らかにって気持ちねーのか?
みたいな。
そう思っちまいまスよ。
腐れ外道め。
( ゚д゚)、ペッ
2006/08/14(月) 20:00 | URL | かっぱやろう #-[ 編集]
おハロー様ー。

駆け足でごめんくさい。

>靖国もそうですがこれも自衛戦争と侵略戦争と2者択一を求めて思考停止させているんですよね。
>軍が先に動いて、一応戦果を挙げて、新聞も国民が熱狂して、政府が追認してしまうんですよね。

あちしでスね。
思考停止しかけてまス。
ゼーゼマンさんとことか、Coolさんとことか読んでると。
ひとまず、御英霊をないがしろにするようなことはやめてくれと。
そう思うでス。

>考えれば考えるほど・・良くわからないです(笑)

ほんとでスねえ。
そういや、最新記事。
ちらっと経済のことが出てまスたね。
いひひ。
2006/08/14(月) 20:08 | URL | かっぱやろう #-[ 編集]
おハロー様ー。

駆け足でごめんくさい。

>実は面白い統計があって、靖国参拝に反対してる人達は月に2.3冊しか本を読まず、靖国参拝に賛成の人達は月に本を5.6冊読んでいるんだそうです。
>つまり靖国参拝反対の人達は、朝日新聞や読売新聞やそれ系列のテレビやラジオだけが情報源なんでしょうね。

へー。
そなんでスか。
あちしは何冊読んでるだろ?
あんまり多くはない気がするけど・・・
2006/08/14(月) 20:09 | URL | かっぱやろう #-[ 編集]
おハロー様ー。

駆け足でごめんくさい。

ことさんあてでスが。
ちらっと横入りしてみたり。

>参拝に賛成か反対か決められない人は、月に何冊読んでいるんですかね??
 私は賛成派から賛否の結論が出ない派になりました。週間誌なら数冊読んでますけど(笑)

((´∀`))ケラケラ
中間派?
いひひ。
とか言いながら、するりといなくなるでス。
2006/08/14(月) 20:11 | URL | かっぱやろう #-[ 編集]
おハロー様ー。

駆け足でごめんくさい。

ゼーゼマンさんあてでスが。
ちらっと横入りしてみたり。

>う~ん、どうなんでしょう?
>読みすぎて判断しかねたりするのかな?

にゃるほど。
考え過ぎってことでせうか。
とかいいながらするっといなくなるでス。
ひひひ。
2006/08/14(月) 20:12 | URL | かっぱやろう #-[ 編集]
おハロー様ー。

駆け足でごめんくさい。

>私はあれは侵略ではないと思います。

あちしもそう思まス。

>日本はアメリカやイギリス等と戦争をやれば、日本の国力では到底勝ち目が無いのは分かってましたから。
>日本が最後の最後まで和平に固執したのも、これから始める戦争が負ける戦争だからですし。

ソ連なんて侵略でスな。
頃合見計らってさ。
( ゚д゚)、ペッ

>勝てる戦争なら、もっと早い段階で侵略もしたでしょう。
>またアジアには西欧列強が軍隊を駐屯させてましたし、緒戦で日本が勝てたとしても、本国から増員されるのも考えにあったでしょうから、侵略なんぞ出来るわけがありません。
>そんな事も判らない程、当時の政治家や軍人は愚かではありませんよ。

和平がうまくいけば・・・
といっても今更しょうがないんでスが。
_| ̄|○
2006/08/14(月) 20:13 | URL | かっぱやろう #-[ 編集]
おハロー様ー。

駆け足でごめんくさい。

>アカイ アカイ アサヒ アサヒ

出たっ。
ご一緒に。
アカイ アカイ アサヒ アサヒ
アカイ アカイ アサヒ アサヒ
アカイ アカイ アサヒ アサヒ

なんか呪文みたい・・・

>・なんと言っても一番アカヒらしい所です。素晴らしい。何という洞察力であろう。
>特に両面性があるにせよ・・・・

>「セヨ、セヨ、サヨ、サヨ、サヨサヨサヨサヨ」とおまじないをかけるとあ~ら不思議??????

>侵略性を重視する人が多い。

>完璧!

( ^∀^)ゲラゲラ
まさに。
まじないみたいでスなあ。
完璧でス。
(# ゚Д゚) アカイアサヒ!!
2006/08/14(月) 20:15 | URL | かっぱやろう #-[ 編集]
おハロー様でス。

>明日は敗戦の日です。

そーでス。
敗戦でス。

>これを終戦とするか敗戦とするかで日本の政治の方向性も変わってくることでしょう。〇>o<〇

あちし、昔は終戦記念日と言っておりまスた。
が、敗戦記念日に変えたでス。
敗戦をバネにして、もっと頑張ろうという。
ついでに日本の伝統も取り戻したいでス。
エラソーですみません。
<(_ _)>
2006/08/14(月) 20:22 | URL | かっぱやろう #-[ 編集]
おハロー様ー。

駆け足でごめんくさい。

>>新聞も戦争をあおった責任を忘れてはいけない
>こう書いておきながら

>>両面性があるにせよ、侵略性を重視する人が多いということだろう
>と誘導を平気でする朝日新聞。

>なんだかな~

ほんとでスよー。
戦中に世論を煽ったんなら。
きさんも責任取れと。
そう思っちまいまス。
q(゚皿゚メ)ヴォケ!!

2006/08/14(月) 20:24 | URL | かっぱやろう #-[ 編集]
厳密に言えばポツダム宣言は降伏の勧告ではなく、連合国側が提示した休戦の申し入れでした。
しかし調印式の段階で突然、休戦協定を降伏文書に摩り替えたんです。
まぁ休戦とは言っても、日本側は日本の負けを自覚してましたけどね。
2006/08/14(月) 22:08 | URL | こと #-[ 編集]
結果論からすれば、日清・日露戦争も侵略戦争になりますが、当時としては、弱いものいじめ的な要素はなかったでしょう。
清もロシアも広大な領地を有していた大国でした。それに比べれば、日本は立憲制で進歩していたとは言え、アメリカや西ヨーロッパからすれば、まだまだ半主の国、すなわち半人前扱いで、それだからこそ、不平等条約に甘んじていたのです。
清相手のいくさでは地上戦では快進撃していたとはいえ、黄海海戦では、連合艦隊は戦艦をもたず、これに対して清の北洋艦隊にはドイツ製の戦艦がありました。
日露戦争にいたっては、地上戦でも苦戦し、バルチック艦隊とのたたかいでは、戦艦の数では半分の劣勢でありました。バルチック艦隊は戦艦以外では連合艦隊に劣るバランスの悪い編成で、しかも、遠路はるばるやってくると言う悪条件とはいえ、戦艦の数で勝っていると言うことは相手にとって非常にインパクトのある状態だったと思います。
2006/08/14(月) 22:18 | URL | DUCE #-[ 編集]
朝日の社説で唯一共感できたのは、近衛文麿元首相のくだりです。

>戦犯容疑者になって服毒自殺したため、本人の貴重な言葉が法廷で語られなかったのは残念なことだった。

ここだけですね。私も近衛元首相の話は聞いてみたかったです。
あとは、

( ゚д゚)、ペッ

ですね。

この社説への反論という意味で、拙ブログの記事をTBさせて下さい。
2006/08/14(月) 22:44 | URL | spiral #-[ 編集]
アカヒ新聞は停刊するんでしょうか。

お世話になっております<(_ _)>

>正義のメディア気取るんなら、
 戦中のテキトーな報道、
 責任取る必要があるんでわ?

怒りの同感です(`ω´)←なんだそれわ
日本が勝っている時は煽っておきながら、
負けたら知らんぷり、あげくに特亜の犬に
成り下がり、日本の足を引っ張る事に終始する。

こんな新聞社にジャーナリズムやら、
「言葉は云々」などと綺麗事を抜かされたく
ありません。
「嘘」しか垂れ流さないアカヒは特亜と
一緒に消滅して頂きたいモノです。

赤報隊アゲイン!!←もうやめれorz
2006/08/14(月) 22:47 | URL | 勉強中の整体師 #-[ 編集]
朝日は正義感が強いから、
捏造してでも、
媚びてでも、
嫌われても、
昔大衆を煽動した責任を取りたいんですよ。
そこを理解して、
潰れてもらいましょう!
2006/08/14(月) 23:00 | URL | 刀舟 #cMnBD31A[ 編集]
かっぱやろうさん、こんにちは。
小噺をおもしろっかったっす(笑)
アカピー禁止鈴なんてあったらいいなぁ~!!
以前、ある寒い冬の日、とある駅で人権擁護法案反対のビラを配っていた人達がいました、アツい人たちでした。通り過ぎる興味のない人達、それでも頑張る人達、私もその場所はよく変な勧誘しているので、うざそうにその場一度通り過ぎましたが
振り返って幟をみて知り、見ている人もいますよ!!と応援したくて人数分の缶コーヒーを 急いで届けました。
まぁこれだけではいい話になってしまうので(笑)、とにかく
アツい人達だったので、メイド服でも着た人達だったら、人達の食い付きも違うのかなぁ~なんて、下らない事を考えてしまいました!
おそまつさま。
2006/08/15(火) 00:01 | URL | 正成 #-[ 編集]
TBさせてもらいました。
そこで紹介した中條高徳さんは、戦争についてはABC包囲網とハルノートによって、日本が生き残るための選択肢は戦争以外になかったと書かれています。一方、それに先立つ中国戦線拡大は間違いだったと思うとも書かれています。
それでも、毎朝(毎年じゃないですよ。)靖国神社に参拝されています。また警察・消防の殉職者を祭る弥生廟にもお詣りされています。それはどちらも「公」に身を捧げた方々が祭られているからだそうです。

こうした深い思慮に接すると、朝日の社説や調査は底が浅く、自説に基づいて言葉をもてあそんでいるようにしか見えません。

熊よけの鈴、もし購入されたら、熊出没の可能性大な場所をお教えしますよ~。2~3心当たりがあります。あー思い出すだけでも震えてくる。(笑)
2006/08/15(火) 09:42 | URL | milesta #S4B2tY/g[ 編集]
 そういう人達は・・・
 「資本論なんて10冊もあるから全部なんて読んでる暇はない!これなら一冊でコンパクトに纏まっている!」本物を読む努力をせずに、簡単なモノで済まそうとしているのでは、ないでしょうか?一冊に纏められるなら10冊もの本を書く事はないはずです。「作者の言いたい事を20字以内で書け!」というのと同じくらいは意味がない様な・・
 一冊に纏めた人のイデオロギーが入っているし、自分は略された部分こそ肝心と思ったりしないのでしょうね?
 特定のイデオロギーの本しか読まず、反対のイデオロギーの本は「読む価値もない!」と読んでもみないのも特徴です!

かっぱさん
 「森のくまさん」ってお嬢さんもくまさんも変では、ありませんか?
 やきそばぱんのやきそばとパンとどっちが上手いか?
 勝カレーの勝とカレーのどっちが上手いか?
 自衛か侵略か?
決められますか?
2006/08/15(火) 09:50 | URL | 鵺娘 #/9u.keZw[ 編集]
おハローサマー。
エラ急ぎでスみまへん~。

>敗戦ではなく終戦です
>厳密に言えばポツダム宣言は降伏の勧告ではなく、連合国側が提示した休戦の申し入れでした。
>しかし調印式の段階で突然、休戦協定を降伏文書に摩り替えたんです。
>まぁ休戦とは言っても、日本側は日本の負けを自覚してましたけどね。

結局あれでスね。
休戦もクソも、日本にゃ政府が残ってたにも関わらず。
占領政策進めるわ、憲法は変えるわ。
どこいら辺に陸戦協定があるのか聞いてみてース。
( ゚д゚)、ペッ
2006/08/16(水) 10:47 | URL | かっぱやろう #-[ 編集]
おハローサマー。
エラ急ぎでスみまへん~。

>結果論からすれば、日清・日露戦争も侵略戦争になりますが、当時としては、弱いものいじめ的な要素はなかったでしょう。

安全保障もかかってましたからねえ。
大戦末期は、ロ助のヤロウ攻めてきましたけど。
( ゚д゚)、ペッ

>清相手のいくさでは地上戦では快進撃していたとはいえ、黄海海戦では、連合艦隊は戦艦をもたず、これに対して清の北洋艦隊にはドイツ製の戦艦がありました。

鎮遠と定遠でしたっけ?
ありゃー確か接収したんでスよね。
くくく。

>戦艦の数で勝っていると言うことは相手にとって非常にインパクトのある状態だったと思います。

まさに。
日露戦争の時はエライ苦戦しましたよねえ・・・
けど戦法で破ったのはエライ。
ブラボー。

2006/08/16(水) 10:50 | URL | かっぱやろう #-[ 編集]
おハローサマー。
エラ急ぎでスみまへん~。

>ここだけですね。私も近衛元首相の話は聞いてみたかったです。
>あとは、
>( ゚д゚)、ペッ
>ですね。

あちしもでス。
近衛首相の話は聞いて見たかったでス。
どんな証言が出たんだろ。
興味深いでスね。

>この社説への反論という意味で、拙ブログの記事をTBさせて下さい。

<(_ _)>
ありがとうおじゃりまス。
でも、あちしTBでけなかったでス。
。・゚・(ノД`)・゚・。
なのでコメント欄に貼ってきまスた。
よろしゅうに。
<(_ _)>
2006/08/16(水) 10:54 | URL | かっぱやろう #-[ 編集]
おハローサマー。
エラ急ぎでスみまへん~。

>怒りの同感です(`ω´)←なんだそれわ
>日本が勝っている時は煽っておきながら、
>負けたら知らんぷり、あげくに特亜の犬に
>成り下がり、日本の足を引っ張る事に終始する。

☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ
全くでス。
とっとと責任がどーの言うなら、廃業しろと。
それもでけんで、デカイ口叩くなてんでスよ。
(# ゚Д゚) ムッキー

>こんな新聞社にジャーナリズムやら、
>「言葉は云々」などと綺麗事を抜かされたく
>ありません。
>「嘘」しか垂れ流さないアカヒは特亜と
>一緒に消滅して頂きたいモノです。

ほんとでスなあ。
あそこがほんとのこと書くのは、
事故の記事とか。
天気予報とか。
そんなもん?
それも怪しかったりして・・・

>赤報隊アゲイン!!←もうやめれorz

あちしも希望でス。
アゲイン!!
2006/08/16(水) 10:57 | URL | かっぱやろう #-[ 編集]
おハローサマー。
エラ急ぎでスみまへん~。

>朝日は正義感が強いから、
>捏造してでも、
>媚びてでも、
>嫌われても、
>昔大衆を煽動した責任を取りたいんですよ。

にゃるほど。
にしてもあれでスな。
迷惑な奴らでスなあ。
( ´ー`)フゥー...

>そこを理解して、
>潰れてもらいましょう!

フレーヾ(゚ー゚ゞ)( 尸ー゚)尸_フレー
廃業プリーズ。
てーかミサイルでも撃ち込んでやりたいでス。
2006/08/16(水) 10:58 | URL | かっぱやろう #-[ 編集]
おハローサマー。
エラ急ぎでスみまへん~。

>小噺をおもしろっかったっす(笑)
>アカピー禁止鈴なんてあったらいいなぁ~!!

笑って頂けて何よりでおじゃりまス。
(-人-)ナムナム
けけけ。

>まぁこれだけではいい話になってしまうので(笑)、とにかく
>アツい人達だったので、メイド服でも着た人達だったら、人達の食い付きも違うのかなぁ~なんて、下らない事を考えてしまいました!

熱い方達でスなあ。
そういやアレだ。
署名で思い出したんでスけど。
TBSの放送免許取り消し署名。
あちし、署名しまスたよ。
ひひひ。
まあ取り消しにはならないんだろけど。
( ゚д゚)、ペッ
メイドはでスね。
(゚∀゚)イイ!でスね。
萌えな服装してりゃ、効果も百倍でスな。
あちし的には、ザクの気ぐるみ着ててくれたら。
(*´∀`)アハハン♪てな感じで。
即署名。
( ^∀^)ゲラゲラ

>おそまつさま。

あはー。
ぱくられちった。
もっとぱくってv-238
2006/08/16(水) 11:04 | URL | かっぱやろう #-[ 編集]
おハローサマー。
エラ急ぎでスみまへん~。

>一冊に纏められるなら10冊もの本を書く事はないはずです。「作者の言いたい事を20字以内で書け!」というのと同じくらいは意味がない様な・・

そりゃそうだ。
( ^∀^)ゲラゲラ

>一冊に纏めた人のイデオロギーが入っているし、自分は略された部分こそ肝心と思ったりしないのでしょうね?
>特定のイデオロギーの本しか読まず、反対のイデオロギーの本は「読む価値もない!」と読んでもみないのも特徴です!

あー。
サヨサヨってそうでスね。
人の話に耳貸さないとゆーか。
( ゚д゚)、ペッ

>「森のくまさん」ってお嬢さんもくまさんも変では、ありませんか?

あー。
あの歌、不可解でスよねえ。
森クマの解説を読んだことあんでスが、
深いでスねえ・・・

>やきそばぱんのやきそばとパンとどっちが上手いか?
>勝カレーの勝とカレーのどっちが上手いか?

まとめるからウマイでス。

>自衛か侵略か?
>決められますか?

解釈しようとすれば、どうとでも取れまスからねえ。
受け手次第とゆーとこでせうか。
ちなみにこんなアンケート。
屁のツッパリにもなりゃしません。
( ゚д゚)、ペッ
2006/08/16(水) 11:11 | URL | かっぱやろう #-[ 編集]
おハロー様でス。
コメントがいっぱいで、
順番がおかしくなりまスた。
コメントいっぱい。
夢いっぱい。
くわっ。

>日本が生き残るための選択肢は戦争以外になかったと書かれています。

あちしもそう思いまス。
あちしも当時の人間だったら。
そう思ったろうな。
みたいな。

>一方、それに先立つ中国戦線拡大は間違いだったと思うとも書かれています。

戦線が伸びきっちゃいまスからねえ。
兵站が確保できない戦争は、負け確定でスけん。

>それはどちらも「公」に身を捧げた方々が祭られているからだそうです。

あちしもそうありたいと思うでス。
今の日本て、「私」が幅をきかせてて、
「公」がないがしろにされてまスからねえ。
別に公のために死ねとゆーわけではないでスが、
日本人として日本に守られてることも理解せんと。
ってまあ、今の政治家の為に死ぬ気にはならないでしょうが。

>こうした深い思慮に接すると、朝日の社説や調査は底が浅く、自説に基づいて言葉をもてあそんでいるようにしか見えません。

そりゃー、もう。
言葉の力とかなんとか言いながら、
実際は言葉で遊んでるだけでスな。
( ゚д゚)、ペッ
反吐が出まスわ。

>熊よけの鈴、もし購入されたら、熊出没の可能性大な場所をお教えしますよ~。2~3心当たりがあります。あー思い出すだけでも震えてくる。(笑)

ヾ(´▽`*)ゝあーい♪
命がけで逝きまスよー。
教えてくだせいv-238
2006/08/16(水) 14:46 | URL | かっぱやろう #-[ 編集]
ごめんちゃい。
↑のはmilestaさん宛てでス。
<(_ _)>
2006/08/16(水) 14:46 | URL | かっぱやろう #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kappaneko.blog68.fc2.com/tb.php/155-16f1a5ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
昨日とりあげた共同通信の『靖国参拝1回限り容認 中韓「安倍首相」念頭に』に関するネットで見かけたトンデモちゃんの反応共同通信http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=main&NWID=2006081201006285
2006/08/14(月) 18:37:01 | ★★反日ブログ監視所★★
8月15日が近づいてくると、テレビ等でも大東亜戦争(太平洋戦争)を取り上げた番組を見ることが増えてきます。そこで今回は、?國神社の広報誌『?國』(平成18年4月号)より、西川淳氏の論文を引用します。先の戦争をどう考え
2006/08/14(月) 22:46:40 | 新・へっぽこ時事放談
おじいちゃん戦争のことを教えて―孫娘からの質問状中条 高徳 (2002/08)小学館この商品の詳細を見る大ベストセラーになったこの本を今更紹介するまでもないかとも思ったが、もしもまだ読んだことがない人がいたら、一人で
2006/08/15(火) 08:35:25 | 本からの贈り物
 「日本は侵略戦争をしたの?」「A級戦犯って、なあに?」「首相が靖国神社に参拝すると、なぜ問題になるの?」  子供に問われ、困っているお父さん、お母さんも多いことだろう。  戦後61年の夏。今や親も子も戦争を直接には知らない。しかし、戦争の体...
2006/08/15(火) 08:52:42 | ニュース - 電脳教科書補完録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。