高齢者福祉
だらーんと特亜いぢってまス。あるネタに関してだけは熱くなりまスが、基本的にだら~としてまス。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ずいぶんアレでス。

忙しくてコメントを返せてません。

明日ニャ返します。


(*´∀`)アハハン♪


忙しいのどスが。

チラッと更新しときまス。


( ;゚皿゚)ノシΣバンバン!!


いひひひ。

今日はネタが思い浮かばないので。

前フリなし。

なんでかとゆーと。

あちしのお脳のあたり。

デストローイになりかけてるから。


ヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ


ちうことで。

本題逝くでス。

ああ。

忘れてた。




クリックしてお行きなさいな。


 

感謝でありんス。





だから。

本題。

どーじょ。

SankeiWebから引用ネ。


ここから引用~~~

1都3県、日本史必修を文科省に要望へ

 東京と埼玉、千葉、神奈川の1都3県の首都圏教育長協議会が31日、千葉市のホテルで開かれ、公立高校で「日本史」を必修科目にするよう1都3県の教育委員会が合同で文部科学省に要望することを決めた。各教育長の連名で9月中旬までに文書で要望する。

 文科省の高校学習指導要領では、世界史が必修科目の一方、日本史は地理との選択科目となっており、教育関係者らの間には「自国の歴史を『必修』で学ぶのは当然」との声が上がっている。

 協議会では、神奈川県の引地孝一教育長が学習指導要領の変更を求めることを提案。「国際社会で主体的に生きるため、自国の伝統や文化、歴史を尊重する態度をはぐくむことが必要」と説明、各教育長も同意した。

 千葉県の県立高校135校で現在、3年生の日本史選択率は76.2%。神奈川県では県立高152校の生徒の約7割が履修しているが、2~3割の生徒は日本史を学ばずに卒業している。

 拓殖大の藤岡信勝教授は「国民の基礎教養として高校で自国の歴史をきちんと学ぶことは大切で、今回の決定は卓見。こうした声が全国に広がってほしい」と話した。

(08/31 23:14)

~~~ここまで引用




えーと。


( ゚Д゚)ポカーン


今って。

日本史必修ぢゃないの?

あちしの頃って。

必修だった気がするんでスけど。

気のせいかしらん。

もう大分昔のことだしなあ。

忘れちゃったなあ。

って。


あふぉぢゃねーの?


なんで世界史が必修で。


日本史が必修ぢゃねーんだ?


カバ。

いい加減にしとけや。

自国のこと知らんで。

世界のことが理解でけるかてーの。

そんなことやってるからアレだ。

大戦でアメリカさんと戦争したこと。


知らない子供が育つぢゃないの?


世も末でスなあ。


( ゚д゚)、ペッ


日本人だったらでスね。

まず日本語。

それから自国の歴史と文化。

それを学ぶのが先だスよ。

当たり前。

国語がわからなきゃ。

英語も勉強でけないし。

自国の歴史を知らなきゃ。

世界史と日本史を対比させることもでけないし。

そんくらいのこと。


文部省が指導しれや。


ゆとり教育とか逝ってる場合ぢゃないよ。


ホント o(゚Д゚)っ モムーリ!


そんな風に思いまスた。

皆さんはどう思われまスか?


(´д`)ママン…


そゆことでスた。

おそまつさま。

 
クリックで応援してくれろ。






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
日本史ですら、「他国への配慮」なんて妄言の下に歪曲されているご時世ですから、日本史よりも世界史のほうが優先されてしまうのでしょうか。
2006/09/03(日) 19:42 | URL | DUCE #-[ 編集]
この件は、私も新聞の紙面で見て少し驚きました。
ただ…、必修で学ばせるのは大賛成ですが、「自虐~」だけはカンベン願いたいですなぁ。
2006/09/03(日) 20:28 | URL | おしょう #-[ 編集]
日本人が日本史を勉強するのは当たり前です。
自国の歴史を知り、学ぶからこそ、自国を愛するという心が
出てくるのでは。
もちろん、特亜からの干渉はシャットアウトでございます。

日本人として日本の歴史も知らないから、
海外で特亜擬人種(トクアヒトモドキ)から
イチャモン付けられても連中の妄言を論破出来ないし、
外人に自国の歴史や文化を説明、そして議論しようとしても
出来ないんです。

それにゆとり教育なんて必要ありません。
ゆとりなんて、社会人になればいつでも取れます。
私なんて一時期、ものすご~くゆとりありまくりでした。←?

子供の頃は「善悪の判断」「最低限の社会適応性」を
学ばせる時期ではないかと。

ただでさえ真面目にやる事を嫌い、遊ぶ事しか考えない子供に
ゆとりなんて与えたら、何もしないに決まってるじゃないですか(^^;)
子供の頃には全く必要ありません。

英語なんて、社会人になっても出来ますから
子供には必要ありません。

長文すみません<(_ _)>
2006/09/03(日) 21:49 | URL | 勉強中の整体師 #-[ 編集]
しかし現場の教師は左翼だらけだから、文字通り「歪曲した歴史を教え込む」事になりかねないよ。
「新しい歴史の教科書」に文句を付けたくらいだからね。
教える側に「内容が自虐でなければ軍国主義だ」と言う発想がある限り日本史を教えるのは無理。
それに正しい日本史を教えようとしても圧力団体が騒ぎだすし、下手をすれば学校や生徒がターゲットにされてしまいかねない。
2006/09/03(日) 22:57 | URL | こと #-[ 編集]
え?日本史必修じゃないの?
自国の歴史も知らないようじゃ、国外では相手にされないと思う。
日本史の前に国語と算数も大事だけど。
英語なんて2の次でよか。
2006/09/04(月) 05:05 | URL | ぴちょ #-[ 編集]
 私の時代は、日本史は大学受験で点数が、取り難いと言い避けている方が多かったです。

 私よりさらに上の世代で授業では、太平洋戦争の所までやらなかったから「日本がアメリカに負けた事を知らなかった!」という中学生がいたという話が大きく語られた事が、あります!しかるに「教育が~」と言うのですが、教科書一冊すら読まない人にまで配慮しなくては、いけないのでしょうか?

 私は物理の教師が嫌いだから地学で実力テストを受けました。
 楽な道を選ぶ人には、分からないでしょう!
2006/09/04(月) 08:13 | URL | 鵺娘 #/9u.keZw[ 編集]
おハローサマー。

>また、あれですかね
>日本史ですら、「他国への配慮」なんて妄言の下に歪曲されているご時世ですから、日本史よりも世界史のほうが優先されてしまうのでしょうか。

そうかもしれませぬなあ。
嘆かわしいでスなあ。
どこの国の人でも同じだと思うでスが・・・
自国を知ることが第一だと思うんでスけどね。
サヨサヨがウヨウヨしてるから・・・
2006/09/04(月) 10:01 | URL | かっぱやろう #-[ 編集]
おハローサマー。

>この件は、私も新聞の紙面で見て少し驚きました。

あちしもじぇんじぇん知らんかったでスよ。
なんで世界史が必修で、日本史が選択?
意味わかんねス。

>ただ…、必修で学ばせるのは大賛成ですが、「自虐~」だけはカンベン願いたいですなぁ。

あああーーー。
全くでスねえ。
ちゃんとした歴史を学んで欲しいでス。
子供には。
あふぉサヨサヨになりませんようにっ。
(-人-)ナムナム
2006/09/04(月) 10:06 | URL | かっぱやろう #-[ 編集]
おハローサマー。

>日本人はまず日本史です。
>日本人が日本史を勉強するのは当たり前です。
>自国の歴史を知り、学ぶからこそ、自国を愛するという心が
>出てくるのでは。
>もちろん、特亜からの干渉はシャットアウトでございます。

そーでス。
日本の歴史が先でス。
自国を知らんで他国を理解でけるはずがありまへん。
( ゚д゚)、ペッ

>日本人として日本の歴史も知らないから、
>海外で特亜擬人種(トクアヒトモドキ)から
>イチャモン付けられても連中の妄言を論破出来ないし、
>外人に自国の歴史や文化を説明、そして議論しようとしても
>出来ないんです。

ホントでスよなあ。
あちしも人のこと言えないでスが、
外人さんに日本を説明でけないんじゃ・・・

>それにゆとり教育なんて必要ありません。
>ゆとりなんて、社会人になればいつでも取れます。
>私なんて一時期、ものすご~くゆとりありまくりでした。←?

おっ。
留学中でスか?
いいなあ。
あちしも留学してみたいなあ。
どこがいいだろ・・・
んー。
イスラエル? ←なんでだ

>子供の頃は「善悪の判断」「最低限の社会適応性」を
>学ばせる時期ではないかと。

導管でス。
違った。
同感でス。
ぢゃないとでスねー。
今のあふぉな大人みたいになってまうでス。

>ただでさえ真面目にやる事を嫌い、遊ぶ事しか考えない子供に
>ゆとりなんて与えたら、何もしないに決まってるじゃないですか(^^;)
>子供の頃には全く必要ありません。

家でゲームしてたりネー。
くっ。
うらやましい・・・
もとい、なんてこった・・・


>英語なんて、社会人になっても出来ますから
>子供には必要ありません。

英会話教室もありますしねー。
整体師さん、今度英語教えてくだサイ。

>長文すみません<(_ _)>

なにをおっさるやら。
皆さんのご意見拝聴でけてシアワセでス。
<(_ _)>
2006/09/04(月) 10:12 | URL | かっぱやろう #-[ 編集]
おハローサマー。

>しかし現場の教師は左翼だらけだから、文字通り「歪曲した歴史を教え込む」事になりかねないよ。

なりかねないでスねえ。
とっとと日教組解体しちまえばいいのに・・・

>「新しい歴史の教科書」に文句を付けたくらいだからね。

意味わかんないでスよねえ。
検定通ってきてるのに。
てーか、サヨサヨの歴史観がおかすぃでス。

>教える側に「内容が自虐でなければ軍国主義だ」と言う発想がある限り日本史を教えるのは無理。

ムリでスねえ。
そもそも彼ら、逝ってることが逝っちゃってまスけども。
( ゚д゚)、ペッ

>それに正しい日本史を教えようとしても圧力団体が騒ぎだすし、下手をすれば学校や生徒がターゲットにされてしまいかねない。

(;´∀`)
それわ困りまスなあ・・・
どーしよー。
反日教師、ミナゴロシ?
2006/09/04(月) 10:15 | URL | かっぱやろう #-[ 編集]
おハローサマー。

>がびょーん!
>え?日本史必修じゃないの?

えーと。
違うみたい・・・

>自国の歴史も知らないようじゃ、国外では相手にされないと思う。

ホントでスよねえ。
海外在住のぴちょさんがおっさるんだから間違いナイ。
Σd(゚∀゚d)イカス!

>日本史の前に国語と算数も大事だけど。
>英語なんて2の次でよか。

えーと。
算数?
えーと。
足し算と引き算くらいなら・・・
掛け算?
6×6で35、とか逝っちゃうようなあちし。
キライ?
(;´∀`)
2006/09/04(月) 10:17 | URL | かっぱやろう #-[ 編集]
おハローサマー。

>先生は外国の子供の話が好き
>私の時代は、日本史は大学受験で点数が、取り難いと言い避けている方が多かったです。

アレ。
そうでしたっけ。
受験なんてもう忘れちゃったなあ。

>私よりさらに上の世代で授業では、太平洋戦争の所までやらなかったから「日本がアメリカに負けた事を知らなかった!」という中学生がいたという話が大きく語られた事が、あります!しかるに「教育が~」と言うのですが、教科書一冊すら読まない人にまで配慮しなくては、いけないのでしょうか?

今時の小学生。
アメさんと戦争したことも知らない子がいるらしい・・・
世も末でスがな。

>私は物理の教師が嫌いだから地学で実力テストを受けました。

あちしだったら、頼まれても物理なんて取らないなあ。
なんでかって?
算数でけないから・・・
_| ̄|○

>楽な道を選ぶ人には、分からないでしょう!

理系以外ならウェルカム。
理系だったら勘弁してけれ・・・
2006/09/04(月) 10:20 | URL | かっぱやろう #-[ 編集]
日本史教えて欲しいけど、ちゃんと教えられる教師がいるか・・・ここがジレンマですね。
私の学校はも平和教育とか自虐史観は習わなかったけど、そのかわり先生の専攻分野・時代ばかり妙に詳しくて、全体像が見えませんでした。
社会の教育って、難しいですね。
2006/09/04(月) 10:44 | URL | milesta #S4B2tY/g[ 編集]
日本史を必修にすることは当たり前の話ですよね。

歴史の授業って、縄文時代から始めて近現代史にいく頃は時間が足りず、流すだけで終わる場合が多いように思いますが、縄文時代などは好きな人が趣味で学べばいいもので、まずは現在の私たちとも関係が深い近現代史から教えるべきだと思います。
そして、時間的余裕があれば過去に遡って教えるのが良いと私は思います。

現在は、中国や韓国が嘘を織り交ぜ(嘘ばかりのような気もしますが)、様々な歴史問題を吹っかけてきますから、それにきちんと反論するためにも、近現代史を学んでおかなければなりませんよね。
2006/09/04(月) 11:29 | URL | spiral #-[ 編集]
ほんまですか?
教えてないのに、自虐史観だけは、、
教師が勝手にすり込んでいるのか。
教師の整理整頓するのが前提ですがね、
私の経験では、日本史と世界史の年代がリンクしてなかったような気がします。
なので、是非、日本が海外と強く絡む、黒船や維新当たりから初めて、日本史を軸にその年代の世界の状況を教えるような感じが良いのではないかと思います。その後に、戦国・江戸・さらに平安・平壌京、時間があれば恐竜時代!
そうしたら、私もこんな歴史無知にならずに済んだかも←(・_*)\ヒトノセイニスナ
2006/09/04(月) 12:44 | URL | tono #vFsRzAws[ 編集]
日本史ねー、おいらの学生時代はどうだったのかなー
思い出せないって事は、大した日本史教えてなかったような気がする。

特に昭和の歴史教育って、歴史観が左右で全然違いますからね。
教育現場の先生の個人信条で偏った歴史感を生徒に刷り込まれても困るしね。
自国の伝統や文化、歴史を尊重する国の教育指針が文科省で指導できますかね、お役人はねー^^;
一番ネックになるのは、日教組ですかねー
むずかしーなー
2006/09/04(月) 12:45 | URL | ばんばん #-[ 編集]
おハローサマー。

>日本史教えて欲しいけど、ちゃんと教えられる教師がいるか・・・ここがジレンマですね。

おおう。
「ちゃんと教えられるか・・・」
忘れてまスた。
そーでスなあ。
いるんかしらねえ。
いないかもねえ・・・
なんならあちしが教えて・・・ ←やめとけ

>私の学校はも平和教育とか自虐史観は習わなかったけど、そのかわり先生の専攻分野・時代ばかり妙に詳しくて、全体像が見えませんでした。

なんかゼミみたいでスねえ。
あちしも大学ではるか昔にやった気がする・・・

>社会の教育って、難しいですね。

全くでスねえ。
やっぱあれでスね。
社会の歪みを直さないと、教育もクソもないのかなあと。
教育を直せば社会の歪みが直るのか、
社会の歪みを直せば教育が直るのか・・・
どっちでしょ?
2006/09/04(月) 16:43 | URL | かっぱやろう #-[ 編集]
おハローサマー。

spiralさん、体のお加減いかが?
ムリはキンモクセイでスよー。 ←だじゃれかよ
ウソでス。
ムリは禁物でス。
ううっ。

>まずは近現代史を!
>日本史を必修にすることは当たり前の話ですよね。

全くでスよにゃー。
あちしこの記事読んだ時。
びっくらこいてネコになっちゃいましたよ。
ホントでスにゃー?
みたいな。

>歴史の授業って、縄文時代から始めて近現代史にいく頃は時間が足りず、流すだけで終わる場合が多いように思いますが、縄文時代などは好きな人が趣味で学べばいいもので、まずは現在の私たちとも関係が深い近現代史から教えるべきだと思います。

そーそー。
時間足らなくなりましたよねえ。
もしくはスゲイ早足で、一応教科書なぞった、みたいな。
全ての時代の要所要所、押えられればいいんでスけどネー。
↑でmilestaさんがおっさってるように、
教師の得手不得手ってのも関係してくるんでスかね。

>現在は、中国や韓国が嘘を織り交ぜ(嘘ばかりのような気もしますが)、様々な歴史問題を吹っかけてきますから、それにきちんと反論するためにも、近現代史を学んでおかなければなりませんよね。

こーゆー問題専門の教師。
置ければいいでスねえ。
あちし応募しようかしら。
てーか、spiralさんのが真面目だから適任か・・・
ふまじめなあちし。
_| ̄|○
2006/09/04(月) 16:55 | URL | かっぱやろう #-[ 編集]
おハローサマー。

>うそ~~~
>ほんまですか?

(゚Д゚≡゚Д゚)エッナニナニ?
あちし何かしました?

>教えてないのに、自虐史観だけは、、
>教師が勝手にすり込んでいるのか。

ああ。
そっちゃの話でスか。
ぢゃあいいんでス。 ←よくないダロ。
てーか、不思議でスよねえ。
授業やってないってわりにゃ。
あちしも自虐史観喰らってまスたからねえ。

>教師の整理整頓するのが前提ですがね、

全くでス。
とっとと日凶礎を撃滅したがいいでス。
くわっ。

>私の経験では、日本史と世界史の年代がリンクしてなかったような気がします。
>なので、是非、日本が海外と強く絡む、黒船や維新当たりから初めて、日本史を軸にその年代の世界の状況を教えるような感じが良いのではないかと思います。その後に、戦国・江戸・さらに平安・平壌京、時間があれば恐竜時代!

そーでスよねえ。
あちし今思ったんでスが。
日本史も古代と近代で分けて授業した方がいいんぢゃないかなー。
なんて。
ダメでせうか。
ゆとり教育とやらをなくせば行けそうな気が・・・

>そうしたら、私もこんな歴史無知にならずに済んだかも←(・_*)\ヒトノセイニスナ

あちしもまだまだ勉強中でス。
_| ̄|○
なかなか昔の遅れを取り戻すの、容易ぢゃないでスねえ。
頑張ろーっと。
てーか、おtonoさま。
歴史無知ぢゃないぢゃないでスか。
と思うのどスが。
2006/09/04(月) 17:17 | URL | かっぱやろう #-[ 編集]
おハローサマー。

>歴史観を正したいネー
>日本史ねー、おいらの学生時代はどうだったのかなー
>思い出せないって事は、大した日本史教えてなかったような気がする。

正直なとこでスネ。
あちしもようけ覚えとらんのでス・・・
_| ̄|○

>特に昭和の歴史教育って、歴史観が左右で全然違いますからね。
>教育現場の先生の個人信条で偏った歴史感を生徒に刷り込まれても困るしね。

ホントだあ。
教師個人の信条なんて授業に取り込んじゃイカンでス。
取り返しがつかなくなりそう。。。

>自国の伝統や文化、歴史を尊重する国の教育指針が文科省で指導できますかね、お役人はねー^^;
>一番ネックになるのは、日教組ですかねー

役人さんには、ちと荷が重いんぢゃないでスかねえ。
文部省っても結局役人さんでスからねえ。
日凶礎の連中と対等に張り合えなそうで・・・

>むずかしーなー

ここは一発、あちしが歴史教育を! ←やめとけ
やめときまス・・・
2006/09/04(月) 17:22 | URL | かっぱやろう #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kappaneko.blog68.fc2.com/tb.php/192-369a47a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
だから教育勅語がいいというのに。
2006/09/04(月) 20:13:42 | 若手(?)整体師の独り言
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。