高齢者福祉
だらーんと特亜いぢってまス。あるネタに関してだけは熱くなりまスが、基本的にだら~としてまス。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昔の話でも一発。

ものスゲイ前に書いた気がしまスが。

あちし横浜生まれ、横浜育ちでス。

横浜ってもはずれの辺でスけどネ。

なんで。

親戚が来るとでスね。

怒るでスよ。


(# ゚Д゚) <海はどこだよ!


なんちて。

そんなこと言われてもねえ。

横浜って広いしネエ。

そう言われた時はでスね。


(#´∀`) <ねーよそんなもん


ちう風に返答するわけでスが。

まあそれわ置いといて。

もう30年前になりまスか。

あちしが4歳だかの時にでスね。

おやぢが倒れたでスよ、卒中で。

随分若かったでスな。

おやぢが、ちょーど今のあちしと同じ歳くらいん時でスね。

んでまあ。

てんやわんやで。

あちししばらく長野に預けられてたでスな。

母上の実家が長野だもんで。

で。

じいさまとばあさまに面倒見てもらったわけでスが。

そーゆーことがあったせいかでスね。

今でも年寄り見るとでスね。

親近感がわくんでスな。

ついでに考え方も古臭くなったかもナア。


((´∀`))ケラケラ


んでまあ。

じいさまはいっつもでスね。


(V)o¥o(V)フォフォフォ


なんちて笑ってる温和な人で。

ばあさまがエライしっかりした人で。

よく怒られたス。


(´・ω・`)ショボーン


今は二人とも草葉の陰でスが。

もっとじじばば孝行すりゃーよかったなあと。

そう思うことしきり。

って。

長野と横浜ってエライ遠いから。

ママならないちゃママならないんでスけどネ。

そんでもって。

ばあさまによく言われたことがあって。

その一 泥棒はすんな

その二 一生懸命働け

その三 食べもんは粗末にすんな

その四 朝飯はちゃんと食え

これだネ。

コレ。

今でも染み付いてまスよ、この教え。

てんで。

本題逝く前に。


クリックで応援してくだしぇ。


 

一日一回でいいから。


んでわ。

ジョーダンぢゃないよ、ちう話でも。

どんじょー。

SankeiWebから引用でし。



ここから引用~~~

「心」説く熱血校長、給食粗末に“教育的指導” 奈良

 奈良県三郷町の町立三郷北小学校で、給食を粗末に扱ったとして、岡本喜代治校長(59)が4年生の男子児童(10)の尻をたたいて転倒させ、約1週間のけがを負わせていたことが22日、分かった。岡本校長は自分の教育哲学などを記した著書「子どもの心と教師の心」(日本教育研究センター)を出版し、教室に入って担任と一緒に指導するなど、教育熱心な校長として知られている。

 町教委によると、男児が13日の給食中、茶碗(ちゃわん)の中でご飯を丸め、ふざけて天井にほうり投げた。担任はその場で指導し、教頭を通じて校長に報告した。14日朝の登校時、岡本校長が男児を呼び止めてほおをつかんで引っ張り、尻を6、7回たたいた。はずみで倒れた男児は右ひざにけがをし、ほおにつめ痕が残った。

 岡本校長は放課後に男児を自宅まで送り、保護者に謝罪。15日に町教委に報告した。町教委に「食べ物を粗末に扱うことに憤って指導したが、行き過ぎだった。けがをさせ申し訳ない」と話しているという。

(2006/11/22 22:56)

~~~ここまで引用





まズでスね。

岡本校長さん。



あんた謝らんでいい。



ケガさせたのはちょいとマズかったとは思うけどネ。

ヴァカに弱みを握られちゃうから。 ← そーゆー意味かよ

ケガってもさ。

全治一週間ちったら。

別にたいしたことねーだろよ。

すりむいたくらいのケガだったらねー。

子供ん頃はフツーな気がするし。

おケツをペンペンだってかわいいもんぢゃねいでスか。

あたしゃ往復ビンタとか喰らったもんでス。


((´∀`))ケラケラ


で。

何がアタマくるって。

食べもんを粗末にしたことでスな。

ばあさまに教えられたからってのもありまスけどネ。

それ以上にでスねー。

あちしの子供ん頃ってビンボーだったもんで。

↑にも書きまスたが。

あちしがエライ小さい時におやぢが倒れてでスね。

大学卒業の年に亡くなったでスよ。

卒中のせいで左半身が不自由になりまスて。

社会復帰しても仕事続かないし。

薬代はかかるわ。

おやぢがどっかで借金こさえてくるわ。

そんなんででスね。


食う米がねえっていう。


そういう磁気もあったわけでス。

違った。

磁気だとネックレスになってまう。

時期でスよ、時期。

そんなこんなででスね。

食べもんを粗末にするニンゲン見るとでスね。

無条件ででスね。



( ゚д゚)、ペッ



ってな感じになるでスよ。

この件のばわい。

まあ。



親が悪いネ。



どーゆー躾してんのか聞いてみたい。

今時の日本て、食べもんが溢れてるから。

ありがたみが薄れてるのかもしれまへんが。

仮にでスね。

あちしがこーゆーことをして、母上に報告したら。

お前が悪い、となって。


タコ殴りにされると思われ。


これがフツーだと。

そう思うでスよ。

で。

岡本校長さん。

どーもなんかしらの処分を受けたようなんでスが。

あちしとしてはでスね。



親を処分せいと。



そう思いまスたでス。

みなさんはどない思わはれまスでしょーか。

おそまつさま。

 
クリックで応援してくだしぇ。






















スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
かっぱさぬのおババは、ガッツ石松さんのおふくろさんとそっくりじゃね。
その一 泥棒はすんな、その二 一生懸命働け、その三 食べもんは粗末にすんな、その四 朝飯はちゃんと食え。
いつだか、石松さんが自伝で言ってたよ。ウン ウン

怪我負わせたのはまずかったけどって膝打ったくらいで、ギャギャーわめくな。
そん位のこと躾の範疇じゃ、何を慌てふためいているだ。
かっぱさぬのおババの格言を生かせや。
2007/01/17(水) 13:00 | URL | ばんばん #-[ 編集]
 仕出し弁当でも、花見弁当でも、ご飯粒が残ってるの駄目で、箸で最後の一粒まで食べないと気が落ち着かないです。

 校長は、怪我のみ謝罪し、親は御礼と詫びをするべきです。

 昔なら、
校長「ご子息に怪我をさせて申し訳ない」
親「いや、悪いのはこの子で私が至らなかった為です。ご迷惑をお掛けしました。怪我?子供はすぐ治ります。まあ、勉強代と言うことで!」

 てな感じだったと思うのですが!
2007/01/17(水) 13:09 | URL | tono #vFsRzAws[ 編集]
かっぱさんのお祖母さんの言うとおりです。
どう考えてもガキが悪いですし親がキチガイなんでしょう。
校長は謝らないでいいですね。
むしろ親を指導してほしいです。
2007/01/17(水) 14:16 | URL | 代ゼミ生 #-[ 編集]
 お米の量り売りって知っていますよね?
 私より年上の人でも「俺の時代には、もうそんなモノは、なかった!」
 という人がいるけれど、5Kなり10Kなり纏めて買えた人なのでしょう?
 からっぽの米櫃は、寒いけど米が溢れているととても暖かいですよ!
 山本周五郎の小説に測り売りの米を買いに行く時は、お釜を濡らして行くという描写がありました!
 「ツケはやっていない!」と言われて米も返しても底にこびりついた分の米で一回分くらいになる!
 この描写も分からない人に外国の子供の話をして欲しくないな!
2007/01/17(水) 18:48 | URL | 鵺娘 #/9u.keZw[ 編集]
かっぱやろうさんのお祖母さんの躾の通りで、日本人なら食べ物を粗末にしないのは本来アタリマエの事です。

かの水戸黄門もよくお婆さんに怒られてました・・。^^

この校長は何故突っぱねる事が出来なかったのかと、非常に残念です。
この親の非常識ぶりを晒して、世論に判断させる手は無かったのかな?
2007/01/17(水) 19:10 | URL | akiti #-[ 編集]
横浜市は18も区がありますからねぇ。自宅からでは、都内23区のほうが近いけれど、横浜市のほうに親近感を持ちますね。なんといっても、大きな公園、緑地がたくさんあるところがいい。それに比べて、都内のほうはきゅうきゅうとしているイメージがあって、あまり行きません。
まあ、本題としては、これは校長のほうが正しい。昨今の親は何だね。給食費にしても義務教育だからはらわんでいいだなんて、身勝手が多いです。
とにかく、理由のいかんを問わず自分の子供が痛い目にあったのはけしからんですからなぁ。こんなんでは、将来が危ういですよ。
2007/01/17(水) 20:55 | URL | DUCE #-[ 編集]
茶碗に飯粒が残っていると「目がつぶれるぞ。一粒残さず食え」
子供の頃、親にそう叱られました。
この記事の小学生のように食べ物を祖末にするどころか、
おもちゃにした日には鉄拳制裁&家の庭にほっぽり出されたものでしたが。
この校長が謝罪しなければならない理由なんて少しもないと
思うのはおかしいですかねぇ。
これは小学生の親が叩かれるべきではないかと私は思います。
2007/01/17(水) 23:08 | URL | あがてR6 #-[ 編集]
この場合は、校長は謝らんでもいい。
米を粗末にする奴は許さんです。
内申書に書いてやればいいんですよ。


この手のバカ親は、子供からも下に見られますね。
子供は親を利用してるだけなんですから。
2007/01/17(水) 23:15 | URL | NS大川 #-[ 編集]
この場合は、校長は謝らんでもいい。
米を粗末にする奴は許さんです。
内申書に書いてやればいいんですよ。


この手のバカ親は、子供からも下に見られますね。
子供は親を利用してるだけなんですから。
2007/01/17(水) 23:16 | URL | NS大川 #-[ 編集]
ありゃ!二重投稿だ。_| ̄|〇

ごめんなちゃいm(_ _)m
2007/01/17(水) 23:22 | URL | NS大川 #-[ 編集]
お晩でやんす♪
そ~いえばですね~
最近知ったのですが、おいらの生まれた頃までは、米買うのに、米割当通帳みたいなもんがあったみたいですね~。
仕組みはよく分からんですが、一人頭買える米の量が決まってて、米屋に、その通帳みたいの持ってかないと米買えなかったみたいすw(゚o゚)w ←もし間違った情報でしたらスマソm(__)m
出張で宿に泊まる時とかも、飯出してもらうのにも、その通帳が必要だったとの事!
つい最近まで米は有り難く大事に消費される食べ物だったのだな~と、その話聞いて思ったですよ~Σ(゚ロ゚;)ナ
おいらも、親には、米一粒も残すなと教育されて育ってきましたですね~(゚∀゚)
しかしなんですな~
本当に、正しい教育を求めるなら…
父兄は、皆して、この立派な校長を守らなきゃいかんですよ~( ;゚皿゚)ノシΣバンバン!!
うちの職場近くに、ロクでもない中学があるですが、そこのガキがタチ悪いですよ~q(゚皿゚メ)フンガァ!!
22時過ぎにガキが24時間営業のスーパーの外のベンチで煙草吸って居座ってるところ、その学校の教師が家に帰そうと「早く立て」なんて言ったりしても、全然無視で、携帯ピコピコしてやがるですよ~(-_-メ)
この場合「ぶん殴る」以外に正しく、効果がある「教育」があれば、誰もに納得行くように教えてもらいたいものです(ノ-口-)ノ ┫
2007/01/17(水) 23:56 | URL | 蛮 #h/K5679w[ 編集]
同感です。
この校長先生は処分される必要などありません。

10年程前のことです。
父子家庭だったのですが、
私があまりにも酷い生徒を殴ったときのこと。
私自身、その生徒は憎めない奴で大好きだったのですが、
素行には問題があって・・・
よく祖父母を泣かせていたのです。
結構殴りましたね。
しかしその時の祖母の反応は、
涙ながらに感謝して頂けました。
まあ、それだけの話なのですが・・・
そういった家もあるということで。
長くなりましたが、
で、何が言いたいかというと、
この親は感謝こそすべきではないだろうかということです。
2007/01/18(木) 12:38 | URL | 刀舟 #cMnBD31A[ 編集]
これは校長先生が正しいです。
食い物を粗末にするバカは
殴られて当然。
同時に親も殴られるべきです。

言いたいことはほとんど、
皆さんが書かれてるので、これだけです(^^;)
2007/01/19(金) 01:21 | URL | 勉強中の整体師 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kappaneko.blog68.fc2.com/tb.php/355-0f881bfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。