高齢者福祉
だらーんと特亜いぢってまス。あるネタに関してだけは熱くなりまスが、基本的にだら~としてまス。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ぬあっ。

引き続き。

かぜひーてまス。

が。

仕事してるでス。

つらいつらいねー。

かぜひーてても仕事しんじゃいかん。

社会人て。

つらいつらいねー。

なんでスが。

社会人なら。

体調管理ちゃんとしとけよと。

そーゆー話でスが。


( ´∀`)マァソーユーナヨ


ちうことで。

さらっと逝くでス。

クリックで応援してくだしぇ。


 

一日一回でいいから。


んで。

どじょ。

共同から引用でし。


ここから引用~~~

街の声、事前に出演依頼 TBS、「サンジャポ」で
2007年4月6日(金)21:09

 TBSが日曜午前に放送しているバラエティー番組「サンデー・ジャポン」で、街頭インタビューに同一の男性が度々登場、この人物にスタッフが事前に出演依頼をしていたことが6日、分かった。TBSによると、この男性は昨年12月から今月までに4回登場。1、2回目は偶然に街頭インタビューをしたが、その後は番組ディレクターが事前に取材日時を伝えていた。発言内容の誘導や金品の授受はなかったという。


~~~ここまで引用




またTBSか。

こりねーでスなあ。


TBS。


とっとと停波しなよ。


TBS。


街の声だかなんだか知らんケド。

金出してないよなんて逝ってるけど。


(゚∀゚)サクラのヨカーン


なんちてまあ。


((´∀`))ケラケラ


そもそもねー。

彼らの言い訳なんて。


信用でけないし。


どっからどこまでがホントかなんて。


もっと信用でけない。


そーゆーことでスがな。

んで。

ライブドアニュースに。

こんなのもあったりして。

ちょと長いでスが。

笑えまス。

LivedoorNewsから引用でし。


ここから引用~~~
良識を疑うTBSの取材姿勢、池袋駅前の駐停車禁止場所に堂々と駐車


【PJ 2007年04月08日】- 4月7日午後5時頃、PJは東京・池袋駅の東口に「駐車」している1台の車を目撃した。その車が「駐車」していたのは横断歩道のすぐ脇。駐停車禁止の場所である。道路交通法では、客待ち、荷待ち、5分をこえる貨物の積みおろし、故障もしくはその他の理由による継続的な車両等の停止は駐車である。駐停車禁止場所で駐停車できる車両は、都道府県公安委員会の規則により、駐停車禁止の指定から除外されている場合などがある。

 この駐車車両の横側には大きな文字で「TBS NEWS」とペイントしてあった。在京キー局TBSの取材車両だ。運転席にはドライバーが乗車している。ドライバーが乗車していたとしても、取材班を5分以上待っているのだから駐車であり、駐停車禁止場所で駐車しているのであるから駐車違反だ。駐停車禁止除外をされている車両であれば別だが。

 マナー違反ドライバーや悪質ドライバーを糾弾する特集を放送しているテレビ局が、駐停車禁止場所以外であっても、そもそも混雑する東京池袋東口のロータリーに堂々と車を止めて良いはずがない。他の一般車両は順番を待っていてでも駐車場に止めている。視聴者に示しが付かないではないか。

 どうしてこんな場所に車を止めているのかスタッフに話を聞いて、もし問題があるようであれば注意した方が良いとPJは思った。というのは、近くで重大な緊急事件が発生したのかもしれないし、あるいはこの車は報道の車両ということで駐車禁止の除外車になっているのかもしれない、と考えたからだ。PJは車が止まっている様子を撮影しながら、車に近づいていった。

 と、その時、PJの後ろから話しかけて来た人物がいた。TBSの取材スタッフだ。「よく撮れてますか?」。いきなり話しかけられてPJはびっくりすると同時に、話を聞くチャンスだと思ったので「ここは駐車禁止ではないのですか?」とPJは質問した。以下、TBSの取材スタッフとのやりとりを再現しよう。

TBS取材スタッフ「基本的にはドライバーが乗っているので、すぐ動ける体制になっている」
PJ「駐停車禁止では?」
TBS取材スタッフ「それは調べていただいて」
PJ「免許をもっていないんですか」
TBS取材スタッフ「免許ぉ? 何の?」
PJ「車の免許」
TBS取材スタッフ「僕持ってないんですよ、ごめんなさいね」

 仮にこの取材スタッフが自動車免許を持っていなくても、報道に関わる人間がそれくらい知らなくてどうするのか? そんな事で良識を持った取材ができるのかとPJは大いに不安になりつつも、「駐停車禁止かどうか、ドライバーさんに話を聞いていいですか?」「この車は駐停車禁止の除外車ですか?」とさらにそのスタッフに問いかけた。すると、驚くような返事が返ってきた。

TBS取材スタッフ「あなたどちらの方ですか? 警察? 警察だったら答えますけど」

 映像を見ていただければ分かるが、完全に人を見下した態度だ。「どうして俺がお前らなんかの質問に答えなければいけないのだ」とでも言わんばかりである。仮にこの車が正当な理由で停車していたとしても、通常は駐停車禁止の場所なのだから、きちんとその事を説明し納得してもらうのが当たり前ではないのだろうか? さらに、PJは続けた。

PJ「僕は市民記者で取材活動をしている。私も名乗りますから答えていただけませんか?」
TBS取材スタッフ「僕は答えない方がいいかな。上の方が答えた方がいいと思うんだ」
PJ「広報を通せば答えていただけるんですか?」
TBS取材スタッフ「どうだろうな」

 PJは取材の際はきちんと名前を名乗り取材をしているが(当たり前だ)、今回はTBSの取材スタッフから接触してきたので、名前を名乗るチャンスがなかった。そこで上記のような発言をした。それに対しても全く答えようとはしない。何か答えられない理由でもあるのだろうか。

 その後、この取材スタッフは「僕からは答えられません」「(広報に聞いてみますとの問いに対して)そうしてみて下さい」などと答え、その場を立ち去った。自分の行動について説明できないジャーナリストがテレビのニュース番組を制作をしているかと思うと、私はガッカリしてしまった。その映像を PJ PodTVの動画で。

 以上のやりとりから浮かびあがってくるのが、TBSに限らずテレビ局業界全体の視聴者に対する問題を起こした時の姿勢の問題だ。こんな調子では、万が一間違いを起こしそれを視聴者から指摘された時、きちんと対応するようにはとても思えない。「あるある問題」の時も、以前から様々な問題点が指摘されながら関西テレビが耳を傾けていなかったために、あそこまで問題が大きくなってしまったのだ。

 また、映像からは、スタッフのおごりのようなものが感じられないだろうか。この映像をぜひ見ていただきたい。「取材をするが、取材には答えない」。こんな事で良いのだろうか? 最近なにかにつけ「演出の範囲内」などという言い訳をする各テレビ局であるが、世間から自分たちがどう見られているのかをよく考え、真摯な態度で行動する事を願う。


~~~ここまで引用




( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノ \ / \


笑えまスたか?

むしろネ。


笑いナせい。


もーホント。

こんな奴らが報道とか逝って。


片腹イタイ。


まー。

どこのTV局もこんなもんなんかもしれませんが。

ホントねー。


腐ってんねー。


こんな腐ったもん見てりゃ。

こっちが腐ってくるのも納得。

一番印象に残ったお言葉。


「取材をするが、取材には答えない」


コレでスよ。

コレ。

ヴァカメディア。


とっとと潰れろ。


そう思ったわけでス。

みなさんはどー思われまスでしょーか。

おそまつさま。

 
クリックで応援してくだしぇ。












スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
風邪早く治るといいですね。


しかしTBS…毎週毎週よくネタがでてきますね…。
…もしかしてわざと?
わざとでもわざとじゃなくても早く停波すべきですけど。
2007/04/09(月) 15:52 | URL | 合格! #-[ 編集]
こんな不届き振りを示すならば、ニュースはやめて、水戸黄門に徹すべし! 今日から新たなシリーズ始まりました。ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!
2007/04/09(月) 22:22 | URL | DUCE #-[ 編集]
お晩でやんす♪
TBS、近々、都知事選やら、「従軍」慰安婦やら、集団自決に関して捏造しませんかね(笑)?
もはやエンターテイメントす・゚・(ノ∀`)σ・゚・。いーーひっひ!
2007/04/10(火) 00:04 | URL | 蛮 #h/K5679w[ 編集]
 企画も好きですね?
 でもどうして「言う必要がない!」と自分の名前を名乗れないのでしょう?
 ◎chの攻撃と変わらない様な・・・
2007/04/10(火) 10:18 | URL | 鵺娘 #/9u.keZw[ 編集]
下っ端が権力を履き違えると、この様な輩を多く輩出するのです。
で、民間会社なんですよね^^;
2007/04/10(火) 11:26 | URL | ばんばん #-[ 編集]
>1、2回目は偶然に街頭インタビューをしたが、
・2回目で既に怪しい

>その後は番組ディレクターが事前に取材日時を伝えていた。
・つまり、また喋ってくれと依頼した

>発言内容の誘導や金品の授受はなかったという。
・誘導する必要のなく出たがりの人を選んだと言ってるわけ?

 で、これを、お得意サイレントマジョリティの代表として放送する筋書き!
 誘導より酷いんじゃない?

>駐車違反
・あんた何様?  
2007/04/10(火) 14:01 | URL | tono #vFsRzAws[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kappaneko.blog68.fc2.com/tb.php/438-85e65e9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 1.始めに テレビに占めるお笑い番組の多さにびっくりする昨今だが、意外と世間の人の心と体が要求しているのかもしれない。職場も家庭も何かとストレスがたまる状況で、体の緊張をほぐし、脳をリラックスさせたいのではないか。 2.笑いとは1)ストレス 驚きや不..
2007/04/09(月) 12:25:43 | 明日への道しるべ@ジネット別館
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。