高齢者福祉
だらーんと特亜いぢってまス。あるネタに関してだけは熱くなりまスが、基本的にだら~としてまス。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ある晴れた~。

昼下がり~。

ここらはいつも。

お花畑



ヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ



うきゃー。

ちうことで。

思い出したことが一つ。

昔でスね。

滑り台のてっぺんから落っこちたことがあって。

そん時にでスね。

骨折ったんでスよ。

鎖骨。

別にねー。

痛くなかったんでスが。

家に帰ったらでスね。

母上がでスね。


Σ(゚∀゚ノ)ノキャー


ってゆー顔をして。

どうしたのママンw

なんて思ったんでスが。

なんかね。

左肩のあたりがネ。


盛り上がってんの。


んでも別に痛くナイ。

けども。

母上がえらい慌てて。


(# ゚Д゚) 医者に逝くぞよ!!


なーんちてわめくから。

医者逝ったでスよ。

したら。

やっぱりちうかなんちうか。


ポッキリ逝ってて。


お医者曰く、

「痛くないの?」

なんちて。

その場面をスゲイよく覚えてまス。


(ΦωΦ)フフフ…


まあアレだ。

かーちゃん。

許せ。

男子はケガが絶えないもんでス。

ちうことででスね。

ギプスはめられたでスな。

むかーしのやりかたなんで。

斥候をぺたぺた固めて。

でもって。

病室の入り口で見張り。



違うよ。



石膏でスよ石膏。

わかりづらいボケだナア。

とか逝ってる場合でなく。

このギプスがねー。


スゲー重てーの。


子供ながらにでスね。

鎧みたいで


(´∀`*)カコイイ・・・


とか思ったかどうかはともかく。

ギプスはめたから帰っていーよ。

なんちて言われて。

入院もせずでスね。

そのまましばらく暮らしてたんでスな。

そしたらば。

ギプスの重みのせいか。

しばらくしたらでスね。

歩くにしてもなんにしても。

スゲイ足が痛くなって。

それでまた医者でスよ。


(´д`)マンドクセー


で医者に逝ったら。


「入院しましょ」


って。


(;´∀`)・・・ナンデ?


ってゆー。

骨折った時は入院せんで。

骨折ったせいで入院したとゆー。

そゆヴァカな話でスな。

ちなみに。

ギプスを外す時がでスね。

激烈怖かったダ。

どーやって外したかとゆーと。

手品の人間切断みたいな。

あーゆーので使う丸いノコギリってあるぢゃないでスか。

アレでスよ、アレ。

アレでギプス切るでスよ。

もーね。



タース(゚д゚lll)ケテー!!



でスよ。

おしっこちびるかと思いまスたがナ。

医者にはでスね。

大人しいいい子だネ。

なーんちて言われたんでスが。



違うよ。



怖くて固まってただけでス。

それで魂が抜けてしまってでスね。

入院生活はでスね。

「岸壁の母」を見て過ごしてまスた。

渋い子供でスね。


((´∀`))ケラケラ


ちうことで。

クリックで応援してくだしぇ。


 

一日一回でいいから。



んーで。

こんなんどーじょ。

共同から引用でし。


ここから引用~~~

「肯定的日本論」が急増
中国、指導部追随と皮肉も
2007年05月08日 8:11 【共同通信】

 【北京7日共同】中国の温家宝首相が4月に訪日した際、戦後日本の平和的発展を積極的に評価して以降、中国人研究者らが「肯定的な日本論」を展開するケースが急増している。

 これまでは歴史問題に絡めて「日本は軍国主義」などとする論調が主流だったが、「中国では指導者の顔色をうかがう学者が多い。指導部が反日に揺り戻したら、再び批判的論調が主流を占めるだろう」(政府系研究機関の研究者)と皮肉る声も出ている。

 復旦大学国際問題研究院の研究者は「歴史問題を過度に強調せず、戦後日本の平和的発展と中国の近代化建設への支援を正当に評価した」として、温首相の姿勢を支持する論文を中国紙に発表。日本との「戦略的互恵関係」を築くため、中国も積極的に日本に働き掛けていくべきだと主張した。


~~~ここまで引用




そーいや。

安倍しゃん。

靖国神社に供物を奉納したとか。

そんなニュースが流れてまスたが。

もーね。

メディアね。


黙ってろよと。


そー思いまスなあ。

なんでいちいちでスね。

ねちねちねちねち。

こーやってクダまいてくんだかなあ。

なんちて思うわけでスが。

あちしが思うには。

靖国にいらっさる方々をでスね。


なんで静かにして差し上げないのかと。


そう思うでスな。

日本のために亡くなった方をでスね。

いつまでも政治の道具にすんなと。

そゆわけでス。

翻って中華帝国の学者さん。

よーするにアレだ。


長いものには巻かれろ?


共産党の言いなりってわけでスな。

歴史問題がどーだか知りまへんが。

連中が歴史歴史逝ってる間は。


死んでも譲りたくねえ。


そう思ったわけでス。

そもそも。

温家宝さんね。

「戦後日本の平和的発展を積極的に評価」しましたっけ?

なんか・・・

国会の演説で。

↑の部分のくだりを。

原稿読み忘れちった。

ごめーん。

とかなんとか逝ってませんでスたっけ?

よくわからんでス。

今日はちと忙しいので。

これだけなんでスが。

中華帝国さんネ。

自分の利益のための思惑で。


靖国に触れるな。


そゆことで。

おそまつさま。

 
クリックで応援してくだしぇ。








スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
 「医者代もただじゃない!」
 病気になっても怪我をしても医者に連れて行って貰えず自分で抗体の作れる身体になりました!
 骨折した友の為に歌を詠んで石膏の上に書いた事ならあります!
2007/05/08(火) 12:21 | URL | 鵺娘 #/9u.keZw[ 編集]
 支那なんざ、歴史なんて語って欲しくないね!というより、あれは外交道具だから、日本もそれを利用すればいいんだが・・・日本外交は轢死状態!

 母上様を心配させた分、今降りかかってきてるでしょう?
 まあ、きばりや~~~~~!
2007/05/08(火) 17:23 | URL | tono #vFsRzAws[ 編集]
まずは鵺娘さんへ。ギプスとは石膏と言う意味のドイツ語です。日本では、ドイツ語といえば医学用語では良く使われますから、こっち方面でしか使わないようです。

しっかしまあ、何ですな。ただいまの温首相の話は、どう評価すべきか。単なる無節操なのか。あるいは、胡錦濤さんが「熱心」に反日やらなくなったからの迎合なのかなぁ。
2007/05/08(火) 18:54 | URL | DUCE #-[ 編集]
日本を肯定されても、素直に喜べませんねえ。
なにせ相手は中華ですから。
いっそのこと韓国みたいに、いつまでも反日やっててくれた方がわかりやすいのに。
どうせ友好なんてありえないんだし。
2007/05/08(火) 23:49 | URL | ぴちょ #-[ 編集]
ただ日本との関係を拗らすのは得策じゃないってだけでしょう。
親日でも反日でもない、どうすれば日本が自分の領土になるかしか頭にないよ。靖国神社の話も、中国が過激な反応しなければ社民党も収まるでしょう
2007/05/09(水) 01:34 | URL | こと #eggAsH0k[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kappaneko.blog68.fc2.com/tb.php/467-6580e378
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。