高齢者福祉
だらーんと特亜いぢってまス。あるネタに関してだけは熱くなりまスが、基本的にだら~としてまス。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




( ゚Д゚)=3 フハッ


なんだかねえ。

だいぶでスね。

死んでまス。

でスんで。

まともに書けねいんでスが。

まあちらっとね。

書いとこかと。

ちうんで。

クリックはして欲しいでスなあ。


 

一日一回でいいから。


ぢゃ。

こんなん。

どんじょー。

Yahooニュースから引用でし。


ここから引用~~~

抱っこもOK!赤ちゃんパンダに変身したチャウチャウ―北京市

2007年7月2日、北京市東城区の分司庁小学校をパンダの赤ちゃんが訪問した。国宝のパンダが目の前に現れた、と子供たちは大興奮。動物園ではガラス越しか、遠く離れてしか見ることが出来ないのに、今日は触ることも、抱っこすることも出来るのだ。

でも、このパンダ、よく見ると鼻がちょっぴりでっぱって、どうも普通のパンダとは少し違う顔つきに見える……。

小学校にパンダを連れてきたのは、歌手の李進(リー・ジン)さん。新曲「パンダの赤ちゃん」の発表会を兼ねている。連れてきたパンダはミュージッククリップにも出演したという。国宝のパンダをどこから連れてきたのかとの質問に、李進さんは胸を張って、「自前で調達しました」と回答。意味がよくわからず目を白黒させた記者に、パンダの秘密を明かした。

なんとこのパンダ、実はパンダではない。愛玩犬として有名なチャウチャウの毛を染めてつくった偽パンダなのだという。李進さんはミュージッククリップ撮影のためにパンダを借りようと各所に交渉したが、当然の如く却下されてしまった。普通ならあきらめるところだが、「私はあきらめなかった!」と得意満面の李進さん。毛がふさふさで、まるまるとしたチャウチャウなら、色以外はパンダとそっくりだとひらめいたのだとか。早速、チャウチャウを購入し、ペット専門美容院へ。パンダっぽいカットと毛染めの後、可愛いパンダの赤ちゃんが登場したのだという。
子供を「だます」行為のように思えるが、まったく悪びれずに自身の「発明」を自慢する李進さんに、記者も絶句するばかりだった。


~~~ここまで引用





( ゚Д゚)パンダ



あちしはカンカン、ランラン世代でスな。

なちかしーでスな。

で。

↑の記事のパンダ。

どんなんかちうと。

こんなん↓
パンダ


んー。

黙ってりゃパンダでスな。

が。

まあ。

ビミョーに。


おかしい。


アレでスな。

記事に曰く。


チャウチャウ


に色塗ったとか。


'`,、'`,、(´ω`) '`,、'`,、


どーでもいーでスけどね。

白黒だったらパンダ。

んぢゃあ。

昔の白黒テレビもパンダなんか?

ちう話になりそーでスが。


なるわけねーだろ。


ってゆーね。

ムホムホ。

皆が喜んでんなら構わんのどスが。

一つだけ疑問が。

中華帝国って。



パンダの本場だろ



ってゆー。

そゆ風に思ったわけでス。

んでわ。

仕事するでス。

おそまつさま。

 
クリックで応援してくだしぇ。






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
体は大丈夫ですか?
あまり無理はなさらずに<(_ _)>

しかし、何でもかんでも
濡りゃあいいってもんじゃあなかろうに・・・
オリンピックが近づいて、テンパってるんでしょうか。
2007/07/09(月) 21:00 | URL | 就活中の整体師 #-[ 編集]
>偽パンダ
・パンダまで・・・・
 別におどろきゃしませんが。

 かっぱさぬ、まさか、支那行って緑色の水飲んだんじゃ無いでしょうね。

 支那の偽物なら、ご存じでしょうが念のため、
 これ↓笑い死ぬかも
http://blog.livedoor.jp/chinalifestyle/archives/50454323.html
2007/07/10(火) 11:19 | URL | tono #vFsRzAws[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kappaneko.blog68.fc2.com/tb.php/530-666c5526
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 「緑一色」といっても麻雀の話ではない。 中国お得意の「緑化運動」の話であるが、これはチョット、いや相当に「想定外」の緑化! 怒れる天の「緑化運動」に晒されていると言えば良いのだろうか?    「緑一色」の
2007/07/10(火) 11:21:05 | 切捨御免!トノゴジラの放言・暴言
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。