高齢者福祉
だらーんと特亜いぢってまス。あるネタに関してだけは熱くなりまスが、基本的にだら~としてまス。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




なんかでスねー。


…(゜。゜)…ポー……


っとでスねー。

するでスねー。

携帯電話は日曜から壊れて動かないしー。

さっきニュース読んでたら。

「赤十字会」ってゆーのを。



赤字会社



とか読んぢゃうしー。

なんか調子わりーなと。

まあ。

アタマの調子が悪いのは。

昔からだけどねー。


(´∀`*)ウフフ


ちうわけで。

ちらっと逝きまス。

クリックで応援してくだしぇ。


 

一日一回でいいから。


んーでわ。

こんなん。

どんじょー。

YOMIURI ONLINEから引用でス。


ここから引用~~~

奈良の小学教諭、特定の子で「彼の嫌なところは」作文指示
 奈良市の市立小学校で5月、50歳代の女性教諭が、担任する3年生の学級(30人)の級友児童全員に、特定の男児1人について嫌いなところなどを作文に書かせ、男児の母親に渡していたことが、10日、わかった。

 級友に作文を書かせる際、男児は「やめて」と言ったが、女性教諭は聞き入れなかったという。市教委は「配慮に欠ける指導」などとして、男児らに謝罪した。

 市教委や関係者によると、女性教諭は、男児が授業中に教室内を歩いたり、私語を繰り返したりして落ち着きがないため、5月下旬の学級会の時間、級友に用紙を配り、男児について「嫌いなところや好きなところを書きなさい」と作文を指示した。男児にも、同様に書かせた。

 数日後、女性教諭は、体調が悪くなって早退する男児を迎えに来た母親に「クラスのみんなが息子さんについて思っていることです」などと言って作文を手渡した。夜になって男児の両親から苦情を受け、学校側が謝罪した。

 市教委に対し、女性教諭は「男児を排除する意思はなく、児童同士の思いが通じ合い、考えるきっかけにしてほしいと思って書かせた。判断が甘かった」と反省しているという。

 女性教諭は現在も担任を続け、男児も休むことなく通学しているという。

(2007年7月11日3時1分 読売新聞)


~~~ここまで引用




はてねー。

この標的にされた児童とやら。

素行が悪かったんでスかね?

↑の記事読む限りわかりまへんが。

まあなんにしてもアレだ。

この狂師。



アフォ



でスな。

『嫌いなところや好きなところを書きなさい』

ってまあ。

フツーやらせないでしょ。

んーなこと。

このアフォ狂師がアタマおかしいのか。

それともあちしのアタマがおかしいのか。


さあああどっち?


あちしでスねー。

自分のアタマおかしいのは。


自信がありまスが。


この狂師ほどイカレテはないと。

そう自負しておりまふ。


ヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ


大体でスねー。

スキなとことキライなとこ書き出せって。

『配慮に欠ける指導』とゆーよりは。

アフォ狂師が音頭とって。

いじめてるよーに見えるぞと。

そう思うのどスが。

そうでもないでスか?

挙句のはてにゃ。

その作文を親に渡して。


おたくのガキ、


みんなからこう思われてまスよ。



みたいな。

まったくもって。


意味分からん。


ここんとこ。

モンスターペアレントとかゆーのが。

流行ってるらしいし。 ←流行りか?

↑の記事だけだとなんとも言えまへんが。

どうなんでしょね。

ただでスね。

こんなんをでスね。

指導とか逝ってるアフォ狂師は。



キライだ。



とかね。

思ったわけでスよ。

んでわ。

逝ってきまス。

おそまつさま。

 
クリックで応援してくだしぇ。






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
今回の被害児童が、ホントに指導する対象だった場合で、今時のガッコウ教育にありがちとされる
・指導的立場という存在はタブー
・みな平等
・話し合いや多数決は尊重
という教育とは程遠いスタンスであった場合、世間知らずバカ狂師の本領を発揮して「高圧的な指導ではなく、何とかしたかった」という考えに至り、こうなった・・・・は考えすぎ・・・だな。

よー判らんわーー。
あ、こーゆー相手の特徴をお互いが書き出し合って、ディスカッションをとる方法が確か・・・なんていう名前か忘れたorz
2007/07/12(木) 16:49 | URL | 落ち太郎/msdf #-[ 編集]
この場合はお互いではないですけど・・・。
2007/07/12(木) 16:55 | URL | 落ち太郎/msdf #-[ 編集]
そんなことしないで普通に親と三者面談なりすればいいと思うのですが…
なんでわざわざめんどくさくて問題になりそうなものをやるんでしょうね?
問題になると思ってなかったとしたら相当やばいですけどね…
2007/07/12(木) 20:12 | URL | 合格! #-[ 編集]
 生徒が自分を嫌いな所を作文に書かせりゃ良いに!
 悪口書いたら、今度はその子がこういう目に会いそうだな。
 不適格で首にしつつ、こういう馬鹿を排除していくしかないな。
2007/07/12(木) 20:28 | URL | tono #vFsRzAws[ 編集]
しかも髪や目の色、身体や家庭環境など本人の力では、どうしようもない事ばかりを書かれました。
2007/07/12(木) 22:23 | URL | 鵺娘 #/9u.keZw[ 編集]
私語が多いとか、授業中に教室内をはいかいするとか、そういうのを注意したらよいじゃないですか。
2007/07/12(木) 23:54 | URL | DUCE #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kappaneko.blog68.fc2.com/tb.php/533-47f42ca1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 教育現場に乗り込んで、イチャモンを付けまくる親を「モンスターペアレント」と呼ぶそうだ。 こうした親が、教育現場を萎縮させている。 中日新聞が2日に渡って書いている特集記事だが、何か違和感を感じて腑に落ちな
2007/07/12(木) 20:32:01 | 切捨御免!トノゴジラの放言・暴言
先日、記事でモンスターペアレントを記事にした。その日はちょうどテレビで特集していて、思うところが...
2007/07/27(金) 22:33:44 | とよ爺のつぶやき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。