高齢者福祉
だらーんと特亜いぢってまス。あるネタに関してだけは熱くなりまスが、基本的にだら~としてまス。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




うちの実家。

ボロ家でス。

なんちったって。

35歳のあちしより。


年齢が上。


外装を直したり。

いろいろしてはいまスが。

既に中身がボロイ。

まあ別にいいんでスが。

今日わ。

ボロ家の話でス。

クリックで応援してくだしぇ。


 

一日一回でいいから。


こんな記事。

どんじょー。

Yahooニュースから引用でし。


ここから引用~~~

立ち退き問題で取り壊し中断、今にも崩れそうな家に住む人々―安徽省合肥市

2007年8月24日、安徽省合肥市に半分だけ取り壊された家屋が道の両側に建ち並んでいる通りがある。壁が今にも崩れ落ちそうだが、ここ一帯の家には現在も多くの人が住んでいる。

住民はいつ壊れるか分からない家の中で、毎日びくびくしながら暮らしているという。現地メディアによると、道路の補修工事のため、5か月ほど前に付近の建物の取り壊しが行われた。しかし、立ち退き問題により道路の補修工事が遅れ、家屋を半分取り壊したところでストップしてしまったのだという。【 その他の写真はこちら 】

このような問題を受け、合肥市の建設委員会は今月24日緊急通知を出し、物権法を広め法に基づいた立ち退きを行うよう呼びかけた。


~~~ここまで引用



スゲイ。

意味わかんね。

ちなみにどんくらい壊れそうかちうと。

こんくらいでス↓
壊れそうな家


これだとでスねー。

魔法のステッキででスね。

つついただけででスね。



全壊。



間違いなし。

ちうか。

普通のステッキででスね。


コンッ


ってやっただけででスね。



全壊。



間違いなし。

それにしてもアレだ。

あっちの行政ってどうなってんでしょ。

こーゆーとこに住んでたらでスね。

命がいくつあっても足りまへんよ。

まあアレだ。

中華帝国のニンゲンのやることだから。

驚きゃしませんが。

せいぜい頑張ってくだせい。

そんだけ。

ちうことで。

おそまつさま。

 
クリックで応援してくだしぇ。






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
死那にしてはなんか中途半端ですなぁ。うえの「なんか」が「軟化」になったのかなぁ。こんな危なっかしい状態ならば、完全取り壊しが好ましいでしょうに。要するに、道路普請がメインで、立ち退きは次いでというやつですかねぇ。道路普請ができないから、取り壊しも中途半端にとどめてほったらかし。住民の安全なんぞはなおのことほったらかしですな。
2007/09/01(土) 18:33 | URL | DUCE #-[ 編集]
 横溝家ってお傍ですか?
 いっそその領域を目指したら?
2007/09/02(日) 12:03 | URL | 鵺娘 #/9u.keZw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kappaneko.blog68.fc2.com/tb.php/586-9e34af2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。