高齢者福祉
だらーんと特亜いぢってまス。あるネタに関してだけは熱くなりまスが、基本的にだら~としてまス。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




だいぶ前に亡くなったでスね。

母方のばあさまがでスね。

夢に出たでスよ。

なに言われたかとか。

なにしてたかとか。

そゆのはじぇんじぇん覚えてないんでスが。

アレだな。


たまにゃ墓参りせえよ。


みたいな。

そんな感じでしょーか。

ここ何年も長野行ってないもんなあ。

ってことで。

今度行ってこなきゃなって。

そゆ話で。 ←わかりづらい

まあアレだ。

クリックで応援してくだしぇ。


 

一日一回でいいから。


ちうことで。

こんなんでス。

どんじょ。

NNAから引用でし。


ここから引用~~~

死んだ魚や鷄を調理!!深セン・東門の飲食店

 深セン市の中心部、東門一帯で飲食店が廃棄物として捨てられた死魚や死んだ鷄をゴミ回収業者から買い取り、調理する不法行為が横行しているもようだ。街角で「廃棄食材」を買い取り黒いポリ袋で店に持ち帰る手口という。7日付明報が報じた。

 付近住民によると、「取引」は公共市場が店じまいを始め、業者が回収を終える午後6~7時ごろ堂々と行われている。同紙によれば、相場は死んだ鷄1羽に付き2元(人民元、以下同=約32円)、死魚の場合は1元にも満たない破格の安値という。

 鷄や魚のほか、廃棄ブタのあばら肉なども売り買いされているといい、安全性に疑問が多々あるのが実態だ。死んだ鷄や死魚は、腐敗が始まっている可能性もあり、駐在員らが同所で会食する際には、風評被害に敏感な名の通った店を選ぶのが無難といえそうだ。<香港>


~~~ここまで引用




さらっと逝きまスが。

相変わらズ。

あっちの食べもんは。



スゲイ。



どーなってんやら。

なんで死んだんかもわからん魚&トリ。


アブナイくて。


食えんわ。


(´゚艸゚)∴ブッ



こゆの見るとでスね。

いつも思うんでスけどね。

あっちの人の胃袋って。

どうなってんでしょね。

それともあれでしょーか。

ニンゲン。

簡単には死なない。

そゆことでしょーか。


(*´∀`)アハハン♪


公然と取引されてるのがスゲイところでスが。

まあせいぜい頑張ってでスね。

毒をばら撒いてもらいましょーかと。

その上で。


衰退してくれたら尚結構。


みたいな。

まあ。

そう思ったわけでス。

ちうことで。

おさらばでス。

おそまつさま。

 
クリックで応援してくだしぇ。






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
とにかくなんといっても死那はすげい。たしかに、ただ死んだものというわけでもありますまい。なんといっても死那ですからな。とんでもない死に方をしたものが調理の対象となっていることは間違いないですな。
とにかく死那は(゚д゚)ス(゚Д゚)ゴ(゚A゚)イ…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!
2007/09/21(金) 18:58 | URL | DUCE #-[ 編集]
もともと食い物が少ないそうですから、高温の油で何でも殺菌して食べちゃう・・胎児やあかちゃんまで薬にするくらいですから・・怖いよなぁ
2007/09/21(金) 22:26 | URL | SAKAKI #-[ 編集]
メルカート(青空市場)のオヤジの話だと、彼らの買い物のしかたを知ったらとても中華料理店で食べる気はしない、ということでした。
やはり閉店間際にきてクズ同然のものを大量にかいこんでいくんだとか。
そういうシナ人と、単に肌の色が似ているというだけで間違われるのであります。ヤダヤダ・・。
2007/09/22(土) 00:15 | URL | ぴちょ #-[ 編集]
読むだけで腹を壊しそうなニュースです…金さえ儲れば後はどうでもいいんでしょうがあまりにもひどいです。
まぁきっとこんな話がでたところでこの金儲け主義は直らないでしょうからあんなところには行かないのが一番なんでしょうね…
2007/09/22(土) 10:00 | URL | 合格! #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kappaneko.blog68.fc2.com/tb.php/606-14e81ffe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。