高齢者福祉
だらーんと特亜いぢってまス。あるネタに関してだけは熱くなりまスが、基本的にだら~としてまス。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ここんとこでスねー。

いろいろとあってでスねー。

くたばり気味なわけでスが。

あちしでスね。

250CCのスクーターを通勤に使ってて。

会社の敷地に停めてるでスよ。

でスが。

最近乗ってくんなって言われてでスね。



_||



ってなもんで。

あちしのスクーター。

ガレージに停めるにはデカスギ。

も少し小さい排気量だと。

車の保険にくっつけられる125CC。


(゚∀゚)イイ!


お得でスな。

プラス。

125CCくらいならガレージに停められるか?

ってゆーのもあって。

ちと調べてみたんでスけども。

国内で売ってる125CCって。

ほぼ。


全滅。


これわいい。

そう思えるのがナイ。

ってゆーか。

殆ど選択肢がないでスな。

てんで。

逆輸入車。

もしくは輸入車。

輸入車だと。

バイクであれば。


イタリア車。


PiaggioのMP3とか。

前輪が二輪の3輪スクーターで。

これわおもろいね。

とかね。

思ったんでスが。

250CCでスかそーでスか。

あとはGilera。

ここのスクーターは早いでスねー。

ランナーとかね。


(゚∀゚)イイ!


とか。

思うんでスが。

外車はなんかあった時大変かなあてんで。

どーも二の足とゆーか。

んでも。

PiaggioのMP3。


欲しい。


なかなかカコイイ。

さすがデザインのイタリア。

でもお値段も高い。

ちうことで。



パス。



やっぱりアレだ。

日本人としては。

日本車でスな。

てんで。

これわいいと思ったのが。

ホンダのでスね。

CBR125Rってゆー。

レーサーレプリカ世代にはたまらない。

単気筒だけどおもろそう。

昔CBR400RRってのにも乗ってたし。

いいにゃー。

あうあうあ。

もしくは。

同じくホンダのVaradero125ってゆー。

オフローダーっぽいやつなんでスけどね。

125CCとは思えナイ。

なかなかいい。

ちうことで。

この2車種でスね。

買うとしたら。

とか逝っといて。


買わないけど。


お金ナイし。


'`,'`,(´ω`) '`,'`,


あーあ。

誰かくれないかなー。 ←くれねーよ

ちうことで。

今日はお茶を濁して。

終わりたいと思いまス。 ←おい

ちうのはアレなんで。

とりあえず。

クリックで応援してくだしぇ。


 

一日一回でいいから。


ぺっぺっぺっ。

こんなんでもどんじょ。

asahi.comから引用でし。


ここから引用~~~

青白い顔、張りない声 おわびで幕 安倍首相会見
2007年09月25日00時02分

 やつれたような表情、張りのない声……。入院から12日目、東京都内の慶応大病院で記者会見した安倍首相にかつての力強さはなかった。辞意表明の時期を「最悪のタイミングだった」と自ら反省。辞任を決めた最大の理由は体調不良だったと強調した。会見のテレビ中継を見た識者らは、病状を気遣いつつも、厳しい印象を口にした。

 安倍氏は、辞任の最大の理由が健康問題だったとしたうえで、「在職中に自らの体調について述べるべきでないと考えていた」と釈明した。

 コラムニストの石原壮一郎さんは「自分勝手な美学で情報を隠し、国民を混乱させた」と話す。

 辞任時に体調不良を明らかにしていれば無用な混乱はなく、イメージダウンも防げたのではないかと指摘する。

 「『アタシ、もうアベしちゃおうかな』という言葉があちこちで聞こえる。仕事も責任も放り投げてしまいたい心情の吐露だ。そんな大人げない流行語を首相が作ってしまったのがカナシイ」

 安倍氏は濃紺のスーツに青いネクタイ。顔色は青白く見え、話しながら何度も唇をなめた。

 高木勝・明大教授は「生気がなく別人のようだった」と気遣いつつも、「厳しいようだが、健康管理ができない人に首相の資格はない」。

 謝罪の言葉はあったが、国民に対する謝罪は政府、与野党関係者の後だった。高木教授は「順番が逆だ。会見は単なる言い訳ばかりだった」。

 この日の安倍氏は、目に力が感じられず、声にも張りがなかった。自身は「ここ1カ月で、自らの意志を貫く基礎となる体力に限界を感じた」と説明。医師からは、入院から12日たっても食欲が回復せず、5キロ減った体重が元に戻っていないことが明らかにされた。

 精神科医の和田秀樹さんは「機能性胃腸障害だけでなく、精神的にも追いつめられていたのではないか」と指摘する。

 「そうだとすれば、『無責任』とか『逃亡した』といった批判は、病状を悪化させるおそれがある。安倍さんの政治信条に共感はしないが、今回の件では、気の毒に思えてしまう」と案じた。

 安倍氏は入院中の21日、53歳の誕生日を迎えた。会見では、25日の首相指名の投票に参加し、次期衆院選にも立候補する意向を表明。そのうえで、「1人の国会議員として力を尽くしていきたい」と語った。

 草野厚・慶大教授は「国会議員を辞めるなら『お疲れ様』と言ってあげたいところ」としながらも、「再起を期すつもりなら、ウソをついてはいけなかった」と指摘する。辞任会見では、インド洋で自衛隊の給油を継続するための「局面の転換」を辞任の理由に挙げていた。小沢民主党代表に呼びかけた党首会談が実現しなかったことも一因に挙げていたからだ。

 「本当は体力がもたないから辞めるのに、人のせいにした。よくよく反省しないといけない」

 さらに草野教授は、「議員辞職の可能性まで一部で報じられた中で、この会見は、まだまだ政治家として仕事をしたいというアピールだった、とも受け取れる。アピールにしては弱すぎるけれども」と話した。


~~~ここまで引用




赤いあさひはあれでスねー。

まだ安倍さん叩いてんのけ。

へびみたいにしつこいな。

あふぉぢゃねーの?

ってなもんでス。

で。

これ読んで思った。

記事に曰くでスね。

「『アタシ、もうアベしちゃおうかな』という言葉があちこちで聞こえる。仕事も責任も放り投げてしまいたい心情の吐露だ。そんな大人げない流行語を首相が作ってしまったのがカナシイ」

こんなこと書いてありまスが。

『もうアベしちゃおうかな』

なんてゆー流行語。



聞いたことねーよ。



赤い赤いあさひよ。

お前さんが流行らせたいだけなんぢゃねーの?

とことん腐ってんな。

ありもしねーことを。


ある。


ってゆーなら。

お前さんなんざアレだ。


火事場泥棒とエラクかわらん。


うそつき新聞は。


とっとと廃刊しちまえ。


ちうことで。

これで終わりでス。

おそまつさま。

 
クリックで応援してくだしぇ。






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
MOTOGPで、33年ぶりにイタリアのバイクが日本のバイクを抑えて優勝し、エライ騒ぎですた。週末には特番が組まれるらしい。よっぽどうれしいらしい。
調べてみたら、今シーズン優勝のDUCATIの前はAGUSTAとかいう会社のバイクが強かったようで。
ヘリコプターのAGUSTAはバイクも作ってたのか!
2007/09/26(水) 18:42 | URL | ぴちょ #-[ 編集]
同じ班の人には、比較的近くから通ってこれる人が多く、自分の乗り物で通ってきますが、それに引き換え、自分ときたら、市の反対から通ってくるために、勤務でもなければ寄り付かない有様です。要するに自分の乗り物で通うには遠すぎる。2つの電車を乗り継ぐ必要ありと言うことで、昨今はやり?のパスモを使用するメリットはいまだありません。別個にスイカも不可欠になるからです。
本題に入りまして、まあなんですな。健康管理も出来ない人に首相の資格なしだなんて、それをいっちゃあ、チャーチルさんなんか真っ先に槍玉に挙げられますよ。煙突よろしく葉巻は吹かす。水のごとく、スコッチを飲む。しかも、あの体格では、メタボの心配も入用でしたでしょうねぇ。
海軍差し回しの医者も、首相でなければ、とうに放り出したであろう、とんでも患者だったそうですが、それでも、大戦の5年間を乗り切りました。(;゚Д゚)スゲエ
2007/09/26(水) 18:52 | URL | DUCE #-[ 編集]
色々なブログを応援中です!
応援ポチッ!
2007/09/26(水) 19:56 | URL | マルコ #-[ 編集]
 各紙とも足を引っ張るだけで、日本の混迷を悦んでいますからやってられないです。こんなに意地キタねー連中が跋扈する社会に幻滅する人が増えていくのでしょう。せめて安倍さんの手腕をもって、中国様を震撼させた日豪、日印外交、あるいは日本へ持ち込まれる覚せい剤の減くらいはしっかり書いてもらいたいです。
 朝日を牛耳る編集者は若い頃、左翼に燃えたのでしょうね。そして今は自民党を倒すことに傾注して記事を書いており、民主が政権取ったら恩を売ってまた潰すのでしょう。目標は日本の崩壊ですから。
2007/09/26(水) 21:31 | URL | SAKAKI #-[ 編集]
 HONDA の APEだったかに、レプリカ仕様みたいなのがなかったかな?
 125じゃなく100だけど。
2007/09/27(木) 23:07 | URL | tono #vFsRzAws[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kappaneko.blog68.fc2.com/tb.php/611-01d9fbee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 ちょっと前の話ですが、「職を賭す」ってこういうことじゃないかなぁ・・産経新聞から引用します↓ 「僕たちの担任やってください」体罰の教諭復職 06/12 06:48  「日本の教育現場も捨てたもんじゃない」
2007/09/26(水) 21:28:29 | 湖北庵通信(旧 浦安タウンの経済学)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。