高齢者福祉
だらーんと特亜いぢってまス。あるネタに関してだけは熱くなりまスが、基本的にだら~としてまス。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ちらっと逝きまス。

ちらっとでス。

クリックで応援してくだしぇ。


 

一日一回でいいから。


こんなん見たので。

どんじょー。

gooニュースから引用でし。


ここから引用~~~

朝日新聞の「読者信頼度」が3位に転落
2007年12月28日(金)06:00

朝日の「信頼度」が、日経と読売に初めて負け、3位に急降下した。読売との販売競争や日経とのスクープ合戦に負けても、その言い訳は必ずといっていいほど「読者の信頼は朝日が一番」だっただけに、傷は深い。

「新聞読者基本調査」で社外秘扱いとなっているデータから明らかになったもので、同調査は2007年2月に朝日が外部に依頼して実施。15歳以上の9千人を対象とし、約4900人が回答した。

「信頼できる会社か」「信頼できる新聞か」という二つの質問に対しては、30代では両項目で日経と読売に敗れた。

20代、40代、50代でもトップは日経。60代や70代以上では朝日が首位を守るが、ばりばり働いている若・壮年層からあまり信頼されていないことになる。

「3位ショック」より深刻なのは02年との比較だ。年齢を細分化して5歳刻みで02年と比較した結果、朝日は15~19歳、20~24歳で信頼度は上昇したが、残りの10の年齢層では大きく落ち込んだ。

これに対し、日経は九つの層で上昇、読売も30~34歳など四つの層でアップした。落ち込みの度合いは朝日が最も大きかった。

この原因は何か。「長野総局虚偽メモ事件」など相次ぐ不祥事でブランドイメージが傷ついたとの見方もある。が、より大きな理由は就職活動の時期に日経を読む大学生が社会人になっても日経の購読を続けていることではないか。

社内では「問題はコンテンツ力の低下だ。街ダネも含めて共感を得られない記事が多い」(中堅記者)と、他人事のように語られ、危機感はさしてないらしい。このままでは、ますます読者の朝日離れが進みそうだ。


~~~ここまで引用





( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノ \ / \


ワラタ。

今年一番ワラタかも。

けども。

おかしいと思うのは。



まだ三位かよ



ってゆー。

おかしー。

おかしすぎる。

一先ずでスね。


圏外でいいだろと。


そう思うのどスが。

まあいい傾向なので。

これはこれとして。



よかったネ。



ちうことでスな。

でスが。

アサヒの連中。

「問題はコンテンツ力の低下だ。街ダネも含めて共感を得られない記事が多い」

って。

こんなこと逝ってるようでスが。



違うダロ



おたくさんがでスね。



ウソ記事書くから



信用無くしてんでないの?

とかね。

思ったわけでス。

このまま潰れちゃえばいいのに。

ちうことで。

あちしはずらかりまス。

おそまつさま。

 
クリックで応援してくだしぇ。






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ワラタww

連中全然わかってないんだなw
2007/12/29(土) 11:58 | URL | みいくん #-[ 編集]
 自社の調査では、朝日が一番信頼できる!とアサヒる、、、、、と思う!
2008/01/05(土) 13:28 | URL | tono #vFsRzAws[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kappaneko.blog68.fc2.com/tb.php/705-8c0930a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。